FC2ブログ
- 2017/11/15(Wed) -

呉 先生、先日はありがとうございました。

先生の漢詩…

「瓜」呉炳宇
秋雨不知瓜長大、
桂花無意満園香。
家中牡丹皆紫色、
有刺蘆薈医新傷。

秋雨の中 南瓜はどんどん成長して、
金木犀は 花が散り 残り少ない花からは、満開の時のような 香りを漂わせている。
玄関を入ると 紫牡丹、
虫に刺され 医者の薬を使うが治らず 庭のアロエで綺麗になった。

中国鍼灸院宗像には、色々な草花が年中咲いていて、
病気の治療にも 使われている用な 漢方薬にもなる薬草や果実などが沢山有ります。

呉 先生の説明を聞きながら中国鍼灸院 宗像治療院の
周りをグルリと一周させて頂くのも楽しいですよ!

海と山に囲まれて、
まちなかで聞く用な
嫌な雑音や騒音がまったく無くて、鳥の鳴き声と虫の声と風の音まで聞こえてきそうな 静かなところ、

心も体も病気も綺麗に 洗濯してくれる。

そんな場所です。
一回は、行ってみる価値が
ありそうですね。
癒やされますよ。


又、来週の月曜日9時にお願いします。

一ノ瀬




iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2016/05/11(Wed) -

呉 先生、月曜日は有難う御座いました。

先生の漢詩…

「緩」呉炳宇
事緩則圓古賢言、
今観太極処処圓。
人老防衰徐歩走、
一挙一動太極拳。

(ゆっくり動けば、丸くなると、昔の人は言った。だから、太極拳を見ると、丸い動きになっている。人はゆっくり歩くと、いつまでも元気で健康でいられる。太極拳のように、ありたいものだなあ。)

昔は 言葉に岩のようなゴツゴツとした 感情があり、穏やかに事を観ることが出来ず
今では 太極拳のように 只々丸く丸く 悟りが開けた。
歳を取ってもゆっくり歩き ゆっくり走る。
いつまでも 太極拳のようでありたいな。

悟りを開けるまでが 難しいですね。
何かきっかけが無いと 中々 自分のあり方や歩んだ道を振り返って 反省することなど しないものです。

若い頃は、周りに反発して 自分は 正しいと信じて、どんどん突き進んでいる方は 多いと思います。

何年かすると 家庭を持ち 生活のペースも段々と安定して それでもまだ これで良いのか?何か出来るはず…と また 人生を模索して 焦ってしまう。
このように、空威張りだけで トゲトゲしく虚勢を張ってきた人生が、

中年になり、心と体のバランスを上手くとれず
病気になり、心も身体も弱くなって
此処でやっと自分の人生を振り返り
このままでは、ダメなのだと悟るのですね。

心は丸くなり、体はゆっくりと …
丸く ゆっくりと 老後を過ごし
優しい おじぃちゃん、おばぁちゃんになれるといいですね。

又、来週の月曜日9時30分にお願いします。

一ノ瀬






iPhoneから送信


iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
障害
- 2016/05/03(Tue) -

呉 先生、月曜日は 有難う御座いました。

先生の漢詩…

「障碍」呉炳宇
耳傍文章障、
碍日一寸石。
人善心清静、
石去碍消失。
(障礙、障害、障碍)

耳に入ってくる色々な言葉は 障害物、
進んで行く道の一寸前の石でさえ 障害になる。
心の綺麗な人は 人の愚痴や嫌な言葉は 聴き流し
身体の中にモヤモヤしたきもちを残さないから、お腹の石も消えて流れてしまうかな。

私は 仕事柄、
お客様の 愚痴や噂話、身体や仕事の悩み などを
よく耳にします。
人 それぞれですが、明るくて 前向きな方はいつも元気で楽しい話が好きです。
逆に、閉鎖的で 肩が痛い、仕事がキツいなどの話をする方は、いつも体の何処かが悪くて
よく病院に通っている印象を受けます。

私も 2年前までは、後者でした。
(呉 先生に出逢うまえまでは…)
今思えば、どうして あんなに物事を斜めから見ていたのか??
ある意味 心に障害を持っていたのかも…
毎日、心も身体もキツくて仕方なかったです。

今では、聞きたく無い話は 流すように.
道の上の石(目の前の障害)は、先の事を考えて ゆっくりと乗り越えて行くようにしています。

障害になる物があれば、その時に反省して
もう一度 よく考えてみる。
呉 先生が、よく言っている言葉です。

今から先の人生 まだまだ 障害物が何度も
現れると思いますが、
その時は…
焦らず 立ち止まり よく無い所を反省して
もう一度 ゆっくりと考えて前へ進みたいと思います。

又、来週の月曜日 9時にお願いします。

一ノ瀬





iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
地震
- 2016/04/27(Wed) -

呉 先生、月曜日は 有難う御座いました。

先生の漢詩…

「地動」呉炳宇
削高補低天之道、
搾貧養富俗人情。
山崩地裂警連至、
地震深処有不平。


天の道は 高い所を削り 低い所を埋めてフラットにする、
今の世の中は 裕福な人が潤い 末端までは届いていない。
土砂崩れや地面には亀裂がはいり、
地底深くには 不満が溜まり
地震を起こして 調節している。

地震は、怖かったですね。


何気ない 日常が 一変にして何もかも奪われてしまうのは 本当に辛いことです。

顔を洗ったり、食事をしたり、トイレもそうですが、今まで普通だった事が 水が無いことで こんなにも不便で、一滴の水でも大切なんだという事を思い知らされます。

人々の不平不満や 世界の色々な所での争いごと
汚染物質や自然破壊など…
どんどん 悪いエネルギーが溜まって行って
ある日 ドッカーン‼︎ と爆発……
普段は些細な事での家族喧嘩や、ご近所とのわだかまり までも 馬鹿げた事だと思うしか無い…
今となっては、協力して乗り越えなければならない事が 沢山有るように思いました。

自然の力には、逆らえません。
自然の力をもって 人類に気づきの心を思い出させてくれるのかもしれませんね。

皆なと共に、気持ちをフラットにして 頑張って行かなくてはいけませんね。

被災地の方達が 1日も早く日常の生活に戻れますように願っています。

また、来週 5月2日、月曜日の9時に お願いします。

一ノ瀬


iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「⚫️演習⚪️」
- 2016/04/13(Wed) -

呉 先生、月曜日は有難う御座いました。

先生の漢詩…

「⚫️演習⚪️」呉炳宇
盤方無真死、
石圓嘘陣亡。
人生演習場、
勝喜敗命長。

自分の陣を何度も取られても
碁盤の上では 真の死は無い、
人生は、いつも演習の場であり
敗北があっても勝利の喜びが有るかぎり命は長く続く。

先生の囲碁の話を聞いていると あっという間に
時間が過ぎてしまいます。

• 前だけを見て 進むと 振り返った時には、何も残っていない。 とか…
• 守り過ぎると 動けなくなる。 とか…
• 先の事を考えながら 進めると上手くいく
など…

私は、囲碁は わかりませんが、先生のお話を聞いていると 日々の生活や仕事、人生における様々な事の 教訓のように 思えてきます。

• 仕事では、一人でどんどん突っ走っても 振り向くと 誰も付いて来ていない。
ワンマンなだけで、協調性が無いと 誰も協力してくれません。
• 若い内から 人生、守りに入ってしまうと
それ以上の発展も楽しみも 無くなってしまい
視野の狭い人間になってしまいます。
• 先生の様に、先を見据えて 生活をすると
先の人生がスムーズに行きますね。
歩けなくなる前に そうならない為に 車椅子の練習をするなど…

呉 先生は、いつもの生活の中で人生や病気について 考えていらっしゃるので
これからも 病気や怪我が無く
囲碁を楽しみながら
きっと お元気で楽しく長生きができますね。

又、後日 予約の連絡を致します。

一ノ瀬


iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ