FC2ブログ
腱鞘炎と腰痛が治りました。
- 2007/02/25(Sun) -
北九州市  K・Mさん (52歳) 介護職

介護の仕事は、病人を抱えることが多く腰や手を痛めます。私は2年前、腱鞘炎で親指が曲がらなくなり手術を考えていました。でも、腱鞘炎を患っている同僚から話を聞くと、5箇所も手術を繰り返しているということでしたので、ためらっていました。知人の話を聞いて中国鍼灸院を知り、治療を受けて5回目で完全に治りました。今でも親指は自由に動かせます。
今回は腰痛で治療を受けにきました。来たときは腰が固まり、痛くて歩くこともやっとの思いでした。治療後、先生から「スキップして」といわれ、恐る恐るしてみると、スキップできるまでに回復していました。腰痛に気をつけて、1月の介護福祉試験に向かって頑張りたいと思います。                               
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
脳腫瘍が治った。
- 2007/02/25(Sun) -
福岡市  O・Sさん (37歳) 会社員 

耳鳴りと頭痛のため、平成16年12月に脳神経外科でMRI検査を受けた。その結果、医師より「脳下垂体が普通より大きく、画像上の白く光る部分が腫瘍」と説明を受けた。脳腫瘍が治ることを希望して、鍼治療を定期的に受けた。それから6ヵ月後の平成17年5月に再度、同じ病院で検査を受けた結果、「腫瘍が消えてきれいな脳をしている」と医師からいわれて驚いた。耳鳴り、頭痛はしなくなった。                                
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
椎間板ヘルニアが治りました。
- 2007/02/25(Sun) -
18年12月1日 ネットから尚子より

私は福岡市に住んでいる主婦です。1年半前、足がつるような感じがありました。某病院で椎間板ヘルニアで手術以外の治療方法はないと診断されましたが、子供がいるので断りました。
それでも立つこともできず、座れず寝ころがることもできず......子供を抱っこすることができなくなり、ついには授乳することさえできなくなりました。
どうにかしたくて、インターネットで中国鍼灸院を見つけました。
治療一日目、痛みがなくなりました。たった3本の鍼がどう効いたのか分かりませんが、まっすぐ立って座れ、その日の夜はぐっすり寝れました。それから、また痛くなりましたが、1ヶ月以内に治ると先生に言われ、ちょうど30日後に治りました。この喜びをネットで皆さんに伝えたいと思って書きました。
                                            
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リュウマチは治る病です!
- 2007/02/25(Sun) -
宗像市  白木さん 電話:094-37-0460  


昭和64年頃、リュウマチで動いても寝ても痛くて、いくつもの病院の治療を受けていましたが、薬も漢方薬も体に合わず、全身薬疹で痒くて、皮膚も次々に抜けていまし た。肝臓まで凄く悪くなっているとお医者さんは言いました。ますます悪化していま す…。
「私は昭和と一緒に終わるのかな?」と苦しんでいると、友人が呉先生を紹介してくれました。治療を受ける毎に毎日少しずつ良くなって、100日で完治致しました。病院の検査では、リュウマチ反応や肝機能は正常になりました。
現在まで18年間、再発もせず元気で働いています。 リュウマチで苦しんでいる人達に、呉先生の治療院で良くなると信じて、治療を受けてほしいと思います。

                                 平成18年12月4日
                             
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
腰痛と顎関節症が治りました。
- 2007/02/25(Sun) -
福岡市  大学生 男性 20代

昨年の12月に運搬作業のアルバイトをしていた時のことです。慣れない仕事でぎっくり腰になり、中国鍼灸院に初めて行きました。腰が痛くて、真っすぐ立てないほどでしたが、鍼を1回してもらうだけで、痛みがなくなりました。

そのとき、18年前からかかっていた顎関節症のことを何気なく先生に話すと、それも鍼で治してもらえました。実は、過去に整形外科にもかかり、治療という治療がなく、諦めていたので相談しようという意識は全くなかったのです。いつも顎の付け根が痛くて、食欲もなく、胃のあたりもすっきりしませんでした。おまけに悪くなるとうつ病にもなるらしいのです。鍼治療を受けるようになって、顎の痛みがとれ、腸のグルグル動く音がするようになり、食欲も出てきました。

昨日は鍼灸院に来ていた他の患者さんと太極拳をして、相手を倒すほどまでに体力もついていることがわかりました。

今日は肩が痛いので来ています。将来はグラフィックデザイナーを目指していますので、ときどき身体を動かすことや目を休ませることをきちんと守り、未来に向かって頑張りたいと思います。
               
                                
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中国鍼で目が見えるようになりました。
- 2007/02/25(Sun) -
福岡市  山口 福男さん(65歳) 自営業

私は糖尿病が持病で、16年前に目が見えなくなりました。大学病院で、いつ治るかわからないといわれました。そこで、中国鍼灸院の先生を訪ねていくと、1ヵ月くらいで治るといわれました。鍼治療を受けて、20日くらいで見えるようになり、30日目で完全に見えるようになりました。その後、16年間、視力は1.5を保っていました。
その間、見えないときのことはすっかり忘れて、不養生しておりました。今から2ヶ月前に又、見えなくなり一人では歩けなくなりました。中国鍼灸院の所在地が変わり行けないので、大学病院に行きましたが、分からないといわれ絶望的な思いでした。仕事はできない、誰からも相手にされないばかりか馬鹿にされたように感じ、何度も何度も自殺を考えました。そんな私を心配して、息子が中国鍼灸院を捜して、先生の所へ連れて行ってくれました。
治療を受けて1ヵ月後、車を運転できるまでに回復しました。

お陰様で、先日は大阪、神戸まで老人4人を乗せて、1200Kmの道のりを1人で運転することができました。向こうに着いて、おいしいものを食べたら、その足ですぐのトンボ帰りでしたが、まったく疲れが残りませんでした。65歳という年令ですが、以前にも増して元気になっています。
この嬉しさ、みなさんに伝えたいと思います。諦めずに感謝の気持ちで治ることを信じれば、必ず光が見えます。

                            
  
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |