FC2ブログ
中国鍼で腎結石が消えた。
- 2008/03/29(Sat) -
福岡  石田さん 46才 男性 会社員

私は尿管に石が詰まっていたので、手術をすることにしていました。
しかし、できるだけ手術をしたくなかったので前日に中国鍼灸院へ行きました。
鍼をするとお腹が激しく動きました…。

翌日の朝、尿と一緒に大豆くらいの石が出てきました。
その石をお医者さんに見せて「手術はしないといけませんか?」と
相談しました。

再び検査すると、石は見つかりませんでした。
そして、手術は必要ないとお医者さんから言われました。

中国鍼の事は、お医者さんに言えませんでした。

帰りがけ、この話を友達に話すと彼の奥さんも尿管結石で困っていたらしく
私の話を聞いて、すぐに中国鍼灸院へ行きました。

1ヶ月後くらいに病院で検査した結果、石が消えていたと喜んでいました。

平成3年 7月 石田


この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
顔面神経麻痺が鍼で回復した。
- 2008/03/19(Wed) -
福岡 60代  主婦  正子

半年前、朝起きると左の目から涙が止まりませんでした。左目を閉じても閉じてもまぶたが全く動かなかったので、鏡を見てびっくりしました。
目を開けたままなので、涙が止まらないわけです。
もっと見ると、口は反対側の耳の方によがんでいました・・・

私はすぐ病院に治療に行きました。3ヶ月間、いろいろな方法で治療しても、目は開いたままでした。
口は前よりも、もっと反対側の耳につられています。病院の先生に「何とか目が閉じるようになりませんか」とお願いしたら、先生はテープを持ってきてパンッとまぶたの上から貼ってくれました。上にメガネをかけて鏡を見るとまるで海賊みたいです。
先生にどのくらい時間をかけると治るのか聞くと「さあ、わかりませんね」という返事でした。

私の友達も40年くらいから同じ病気で、ずっと長い間治っていない人がおりましたが、中国鍼で簡単に治ったと聞きました。その話を聞いて、中国鍼灸院へ行くと最初に呉先生から写真を撮っていただきました。
呉先生が針を1本さすとパッと目が閉じるようになりました。3ヶ月ぶりに閉じて、とても嬉しかったです!
しかし、感動の涙はぜんぜん出てきません。多分、涙がなくなったのでしょう。(笑)
次に、先生が口に針をすると口が真ん中に戻りました。そうして、3ヶ月の針治療で完全に回復いたしました。
平成2年5月31日に記念に綺麗になった写真をとり、この写真を呉先生にさし上げました。 正子
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
緑内症の眼圧が鍼で正常になりました。
- 2008/03/11(Tue) -
福岡県  80歳  中野  主婦

2年前、緑内症と診断されました。眼圧が下がる為に、手術日まで決めましたが
呉先生の鍼を受けると眼圧が正常に戻りました。
その後で病院に行くと、お医者さんはびっくりしました!しばらく症状を見ましょうといわれてもう2年になりますが眼圧は正常のままでした。

もちろん、検査の前には中国鍼灸院へ行っておりました。     
真っ白髪も鍼のお陰で半分黒くなりました。               中野

ご心配ありがとうございました。緑内障は2年前の検査結果と変わりませんでした。年を取って目が悪くならないだけでも満足していますが、前より良く見える気がします。 今、元気で暮らしています。      中野 陽子  80歳 2008-4-8
この記事のURL | 治療法 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
耳が聞こえない母が鍼で聞こえるようになりました。
- 2008/03/10(Mon) -
福岡  50代 OL(母)

1年前、突然、母の耳が聞こえなくなりました。病院ですべての検査を調べましたが、お医者さんは良くわからないといいました。突発性難聴という名前をもらいました。
ネットで呉先生のことを知り、連れて行きました。
1回目の鍼で母の耳が聞こえるようになりました。母は嬉しくて涙がブルブル出ていました。このとき、遠くから聞こえると母はいいました。
2回目の鍼をすると普通に聞こえるようになりました。その間、同じ病院に検査を受けに行きました。お医者さんは母が聞こえることに気がつき、びっくりしました。母になぜ、聞こえたかと尋ねられましたが、母は鍼のことをいいませんでした。お医者さんはなぜ、聞こえたかということについて調べましょうねと話されました。母は内心、呉先生に聞いた方が早いかもと思ったそうです。
3回目に鍼をするとひそひそ話でもはっきり聞こえるようになりました。
今、母は元気で働いています。
母の耳が聞こえるようになったら、私は楽になりました。(笑)    
                                         田中(息子)

(私は髄膜炎で入院し、その後右と左の耳が聞こえなくなって、市内の総合病院に3回入院しました。その時、いろいろ検査を受けましたが、名前は突発性難聴、原因不明…耳は一生聞こえないという診断でした。  母 )


この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
真哉君の絵も中国鍼でうまくなったばい。
- 2008/03/08(Sat) -
福岡県遠賀町  信行 真哉  50歳  画家

27年前、中国の呉先生から僕の頭に鍼をされた。
すると、周りの人々から
“真哉君の頭が良くなったよ、 絵もうまくなったばい!”と言われた。

そうかな?

でもね、みんなが僕の絵を見てくれるから嬉しい!        真哉      

ホームページを見てね!→しんや24

この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中国鍼灸が前立腺に効く。
- 2008/03/06(Thu) -
福岡市 中村 会社員 39歳 男性

私は前立腺肥大で、薬を飲むと症状が少しずつ軽くなっていましたが、友達から中国鍼で完全に治ると聞きました。それで呉先生の鍼を紹介され、一回で血尿が止まりました。
3回目になるとすべて症状がとれました。
1年後、再び症状が現れましたので、すぐ先生の所へ治療に行ったところ、すぐ症状がとれました。
その後、毎週1回は先生の所へ通い、もう4年が過ぎました。
今では薬はぜんぜん飲まず、元気で働いています。                    中村


この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |