FC2ブログ
アレルギー性体質が改善された。
- 2008/04/24(Thu) -
北九州市  看護師 20代  (The mail from Ms, Miyako)
呉 先生、お元気でいらっしゃいますか。
御無沙汰しております。海老津にすんでいた頃は、大変お世話になりました。先生には色々とご心配をおかけしました。以前は、冷たい物、生もの、外食などで食べると必ずといっていい程、お腹を壊していました。また、職場や家庭内での悩みにも自分では気付かず、先生に教えられてやっと自分を調節する事が出来たりしました。又、同じ景色を見ても「良いところを見つけなさい」と教えられ、それまでの自分の考え方がとても後向きだったことに気付かされたりしました。
今日はちょうど、呉先生の事を思い出していると移転の葉書きがきたので、びっくりしました。
今、私はお蔭様で結婚をし、北九州市に住んでおります。同じ職場の人と結婚しました。二人暮らしです。それと同時に大学に入学しました。毎日、新しい事を勉強して、変わりつつある21世紀について行けるように将来を考えたいと思います。保健師の資格を取って、地域社会で役立てる人になりたいと思っています。
お腹の方は、すっかり良くなりました。薬草やハーブの力での素晴らしい技術での体質改善をして見たところ、2ヶ月足らずで良くなり、何を食べても大丈夫…食べすぎが気になる程です、家族も皆驚くほどです。
だけど、先生の所には、いざという時には行きたい!と思っています。先生に教えられたことは、ずっと一生、忘れません。少し遠くなりましたが、又、何かありましたら治療をお願いすると思います。その時は宜しくお願いします。
また、お会いしたいです。          2003年1月       美也子

この記事のURL | 治療法 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
脊柱管狭窄症が鍼で改善された。
- 2008/04/19(Sat) -
北九州   67歳 男性 会社員(元)  柴田

2年前、私は脊柱管狭窄症と坐骨神経痛に悩まされていました。その苦しい姿を見て松島医院の院長先生から「良い中国鍼の先生を紹介しましょうか?」と言われました。 私は「はい」と返事し、呉先生の鍼を受けました。
その後、少しずつ症状が軽くなり痩せた筋肉も前に戻り、痛くない時間が増え1年位で仕事ができるように回復しました。
以前は50mさえ歩けなかった私ですが、今は何キロでも楽々歩けます。
心から松島先生に感謝します。                            柴田



~医療法人 松島医院(院長 松島敏夫  若松区高須北3-1-46 TEL:741-3003)より~

前月号で健康の法則 (①~③)を掲載致しましたが、引続き健康の法則(④~⑦)を ご覧下さい。
法則-④:病の原因のほとんどは自分の蒔いた種である。(因果律) 貴方の生活習慣の歪みが病を作ったとしたら、生活習慣を正しく変えれば病は必ず治ります。生活習慣を変えるとは、歪んだ生活習慣を自覚反省し、正しい生活習慣を理解し、実行することです。貴方の癖治しが病気治しです。威張る癖、怒る癖、悔やむ癖、悩む癖、食の癖 、酒、煙草の癖、色んな癖が身体と心を歪ませ自然治癒力を弱くします。癖が治れば自 然治癒力が強まり病は遠のきます。
法則-⑤:運動は循環をつくり筋肉を保持しボケを予防する。貴方は骨粗鬆症、圧迫骨折、骨密度と騒ぎたて、不必要な牛乳やら1年間だけ流行する健康食品を山積し、健康番組の追っかけをして知識(生ごみ)を増やしていますが一向に健康にはなれません。 健康の為には多くの知識(生ごみ)はいりません。少しの知恵(ルール)が必要です。 要は動く事、楽しく働く事。動きがあれば流れが出来ます。流れのある処には病は起こらず、淀んだ処に病が生じます。人間が地球上の動物の一種である限り動いていれば循環が維持できます。 筋肉が保持され、従ってボケないのです。
法則-⑥:排便 1回、睡眠7時間。 排便は1日1回から3回くらいで、睡眠時間6~8 時間くらいが良いでしょう。便は生ごみ、腹に溜めておく必要は無いし、便秘は腹筋のマッサージとウォーキング、それに野菜&海草で乗り切りましょう。 睡眠は脳の休息と身体のクリーニングの時間、心身を掃除して免疫を上げる大事な々時間。調子が落ちたら寝をのばせ。
法則-⑦:気-血-水の滞りが病を作り、巡りが病を治す。東洋医学では体内を流れる 気、血、水がスムーズに循環する事を健康の第一義とします。気-血-水の流れが滞ると痛み、むくみ、炎症が起こります。心もこだわりと執着と怨みが滞りを作り、ストレスを生み、気の循環を乱します。気-血-水を速やかに巡らせれば病は消えるでしょう 。腹式呼吸が役に立つし、座禅、瞑想、ヨガ、気功も大いに結構。 要は汚染の少ない 旬の素材と運動で肉体を作り、生きがいと楽しみで心を満たし、寝たきり、呆けを返上 し、寿命が来るまでニコニコ働き、お迎えが来たらポイと銀河鉄道に乗る。
サウ イフ モノニ ワタシハナリタイ。寿々老拝。

この記事のURL | 治療法 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
メニエル病が鍼で来なくなりました。
- 2008/04/12(Sat) -
福岡  主婦  80歳  禎子さん

私は60歳の時、メニエル病になりました。耳鳴り、めまい、吐き気等に困っており
病院に年2回以上入院しておりました。

知人から「呉先生がメニエル病を治せるよ。先生の所へ行ったら?」と
聞きました。
横になると天井が回って見えたり、起きると吐き気が止まりませんでしたので
洗面器 を持って吐きながら中国鍼灸院へ参りました。

鍼をすると耳鳴り、めまい、吐き気等の症状が嘘のように消え、3回鍼を受けると
日常生活も支障なく出来るようになりました。

先日、当時お世話になったお医者様にお会いしましたところ
「長い間お会いしませんでしたが、メニエル病の方はいかがですか?」と
おっしゃいました。
私は「中国鍼灸で20年間メニエル病さんが来ませんでした」と答えました。
「それは良かったですね」とお医者様はニコニコ笑いながら、おっしゃいました。

                                 80歳 禎子

この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
腰の痛みが鍼で楽になった。
- 2008/04/05(Sat) -
福岡  34歳  OL (まきこさんからメール)

呉 先生 
 本日は突然の訪問で治療いただきまして誠にありがとうございます。
 お陰さまで あれ程 痛きもぎこちなかった腰が嘘のように楽になりました。
コルセットなしで歩いても しびれも全くなく フットワークが軽くなり、とてもうれしい限りです。
 改めて 健康である事の ありがたみを実感しています。太極拳・バランスボールさっそく試しています。いい感じで とても気持ちが良いです。
 先生が施術中にお話されていた 何事にも感謝の気持ちを頂く事 心に響きました。

 私は とても不安・緊張・マイナスに物事を考える事が 習慣になっており
日ごろの生活も 体に負担をかけることばかりしていたな・・と反省しました。
心と体は 密接な関係にあるのだな・・と。
これからは、ムリをしないで あるがまま 肩の力をぬいて頑張れそうです。
孔子様・老子様のお話とても興味があります。
ちょっと前 論語を読んでいたもので。
次回 よろしければ お話聞かせて頂ければと思います
 
 長く なりましたが このたびは ありがとうございました。
朝晩 冷え込みますので お身体ご自愛くださいませ。 失礼いたします。
                       
                                             真希子



この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |