FC2ブログ
ありました!
- 2009/01/30(Fri) -
先生、日曜日は夫とともにお世話になりました。
先生には2003年当時、結婚相手を見つけたらいいよ、と言われたのを思い出して笑ってしまいました。その結婚相手とまたお世話になったのですから、不思議です。
あの手紙から6年。
先生との再会では、「子供を授かりたい」と夫婦でなんとかしたいという思いから訪問いたしました。
あのころからするとなんと贅沢な悩みでしょうね、先生。
夫が私の投稿を見つけたようでメールで教えてくれました。
6年前の自分との再会です。
先生には、「こだわると反対の方向へいくから、こだわらないこと」
と教えられました。
不妊治療はとてもつらいので、もう内診台にあがりたくない、という気持ちもあり、気持が楽になりました。そんな自分を許そう、と思いまた感動しました。
夫に何を得た?と聞いたら
「焦らないこと」と言ってました。
私はこだわり、夫は焦っていたのですね。
神様にゆだねて待ってみます。
あともう一つ感動したのは、山が見える鏡。
あれはマネしたい!と思いました。 波の音が聞こえる部屋も素敵でした。
日曜日の芦屋はすっかり雪景色であのあとのんびり「とと市場」で買い物をして実家で母と食事をしました。
また立ち寄りたいと思います

美也子(保健師)
この記事のURL | 治療法 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |