FC2ブログ
毛澤東
- 2009/09/29(Tue) -
2009年09月28日 | Weblog「中国鍼灸院」さんでの会話。
 
呉先生: 「えしぇ蔵は何してる時が一番楽しい?」
ワシ:「本読んでる時ですかね」
呉先生:「うん。毛澤東も本読むの好きだったヨ」
ワシ: 「そうですか」
呉先生:「あの人は本読むだけじゃなくて本の中にたくさん感想を書いたヨ」
ワシ: 「へー」
呉先生:「ある日ネ、家族の人が友達から借りてきた本を読んで、たくさん感想書いてしまったヨ」
ワシ: 「あはははは!」
呉先生: 「家族の人は返す時にとても恥ずかしかったヨ。でも多分その本は今ではすごい価値あるヨ」
ワシ:「でしょうねー」

今頃は家宝になってるだろうな。
 
今日は3件。早めに帰宅してデスクワーク。
新しいお客さんの「松島商店」さんのワインショップが10月からスタートする。現在最終調整中。作業しながら説明文とか読んでると勉強になる。そういえばワインが恋しい季節だな・・・。
 
「彼岸花」
 
那珂川に しのつく雨や 彼岸花
 
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
平衡
- 2009/09/08(Tue) -
バランス
2009年09月07日 | Weblog「中国鍼灸院」さんで昨日のマラソンの疲れを癒した。
 
ワシ: 「鍼ってなんで効くんですか?」
呉先生: 「なぜ効くか?それは誰にもわからない。中国の医学は説明できないことが多いネ。こういうふうにすると治った、こういうふうにするとよくない、それの積み重ね」
ワシ: 「なるほど」
呉先生: 「身体の具合が悪い人はバランスがとれてないということ。中国の医学はそのバランスをとることを目的としているネ」
ワシ: 「へー」
呉先生: 「バランスボールの上に座っても、バランスとれないと落ちるネ。それと同じ」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「ご飯を炊く時は、火の強さ、水の量、米の量、全部がバランスとれてないと、焦げたりお粥になってしまったりするネ」
ワシ: 「なるほど」
呉先生: 「全てバランスがとれればおいしいご飯になる。中国の医学もそれと同じ。バランスの調節をしているネ」
ワシ: 「バランスですか」
呉先生: 「例えば、血圧を上げるツボと下げるツボは同じヨ」
ワシ: 「え?同じなんですか?」
呉先生: 「そう。そこに鍼すると、低い人は上がる、高い人は下がる、ちょうどいい人は何もしない、つまり調節しているネ」
ワシ: 「へー!そうなんですか」

健康もバランスか。仕事もそうだし、人間関係もそうだな。
 
今日は仕事が早く終わったので長谷ダムに走りに行った。考えてみると10月の大会までにあまり走れる日がない。ということでちょっとの時間でも走っておこうと、昨日の今日なのに頑張ってしまった。おかげで今筋肉痛。
 
「筋肉痛」
 
痛くとも 懐かしきかな 筋肉痛
 
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
テニス肘
- 2009/09/01(Tue) -
白いご飯のような小説
2009年08月31日 | Weblog「中国鍼灸院」さんでの会話。
 
呉先生: 「えしぇ蔵は、一時期はとても流行するけど後に残らない小説と、流行しないけどいつまでも長く読まれる小説とどっちが書きたい?」
ワシ: 「長く読まれる小説ですね」
呉先生: 「長く読まれる小説は白いご飯と同じ。まぜご飯はいくらおいしくても毎日は食べれないよ」
ワシ: 「なるほど」
呉先生: 「いろいろおいしいもの食べても最後は白いご飯が欲しくなるネ。そういう小説が本当にいい小説ヨ」
ワシ: 「おぉ!白いご飯のような小説ですか・・・」
呉先生: 「ではどうすればそういう小説が書けると思う?」
ワシ: 「う~ん・・・・・・自分の書きたいものを書けばいいのでは?」
呉先生: 「正解。世の中が求めてるものを書くと流行するかもしれないけど、長くは続かないネ。そんなの一切気にしない。書きたいものを書けば長く読まれるものが書けるヨ」
ワシ: 「はい。ありがとうございます」

呉先生のところにはテニス肘の患者さんがよく来るらしい。あまりに多いのでどうしてテニス肘になるか研究するために先生自身が3年間毎日2時間テニスしたそうな!テニスコートの3年分の使用料を一括で前払いして、雨の日でも欠かさず通ったそうな!そしてテニス肘になるしくみを解明したそうな!ついにはテニス肘にならないフォームまで体得したそうな!すごすぎる!先生やっぱホンモノだ!
 
今日はお昼に筑紫野市の山奥にあるカフェに行ったら客がワシ一人で、お店のおばさんが親戚が遊びに来たように歓迎してくれてかなり長話してしまった。そのお店の名前は「ギャラリー&カフェ 風の木」。田舎の味のランチは抜群にうまく、ちょいと大正レトロ的店内の雰囲気もすごくよかった。今度小説書きに行こうと思う。いづれESEグルメにも掲載する予定。
 
「白飯」
 
ものかきや 白飯炊いて なんぼかな

この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |