FC2ブログ
先生に誉められた。
- 2009/12/08(Tue) -
2009年12月07日 | Weblog昨日、重いものを運んだので腰に鍼をしてもらうため、「中国鍼灸院」さんに行った。呉先生は先日ワシが書いた漢詩をえらく誉めてくれた。内容に深く感動してくれたらしい。自分が書いたもので人が感動するなんて、物書きの最大の喜びだな。先生はその詩の中国語の発音を教えてくれた。
 
「訪師家」

秋 夜 訪 師 家 (秋の夜に師の家を訪ね)
Qiu Ye Fang Shi Jia
酒 満 涙 双 頬 (酒を満たし双頬に涙す)
Jio Man Lei Suang Xia
癒 我 傷 心 処 (我心傷つくところを癒し)
Yu Wo Shang Xin Chu
感 謝 誓 再 話 (感謝して再話を誓う)
Gan Xie Shi Zai Hua
 

 
漢詩は中国語で聞くとやはり美しい。先生に誉められたので俄然やる気が出た。漢詩をもっと書いてみようと思った。
 
今日はBGMが The Beatles で、しかも先日博多弁に訳した「I will」だった。「中国鍼灸院」さんの患者さんはえしぇ蔵日記を読んでいる人が多いが、あの博多弁訳は大いに好評らしい。それで先生が原曲を聞かせてあげると喜ぶそうな。ご年配の患者さんが多いが、そういう人ほどあの訳は心に響くのかもしれない。
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |