FC2ブログ
バセドウ病も治った
- 2010/03/18(Thu) -
バセドウ病も治った
               福岡市 主婦 34歳 よしこ

先生こんばんは。いつもお世話になっています、よしこです。明日の午前中はいつものように治療していますか?明日は家族がお休みなので、もし自由になる時間ができたら治療しに行こうと思います。先程、病院の先生から電話があり、FT3、FT4が正常に近い数値に下がってきていると聞いてとても喜んでいます。
引き続き今度は目の抗体の数値を下げて、目を早く守りたいです。
先生の治療に感謝しています。ありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。
                              12月22日

~省略
その後、大学病院で目の奥の様子を調べるためMRIに入り、ホルモンも調べましたが、正常になりました。本当にありがとうございます。
                              3月16日

先生、おはようございます。バセドウの治療をしているよしこです。今日は息子(9才)が、学校がお休みなので、一緒に伺います。
太極拳の話をしたら、興味津々でした!先生に会うのも楽しみにしているようです。よろしくお願いします
                              3月18日
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小さいボート
- 2010/03/16(Tue) -
「中国鍼灸院」さんでの会話。
呉先生: 「えしぇ蔵はパソコンの仕事で食べていけるからスゴイね」
ワシ: 「ギリギリですよ」
呉先生: 「もし今の仕事が駄目になったらえしぇ蔵はどうする?」
ワシ: 「駄目になったらですか・・・?」
呉先生: 「人は良くなった場合のことはいろいろ考えてるネ。次はあれしたい、これしたい、とね。でも悪くなった時どうするかはあまり考えてないネ」
ワシ: 「なるほど、そうですね。う~ん、私なら多分、不動産でもやるでしょうね」
呉先生: 「あ、不動産の資格の試験はどうだった?」
ワシ: 「いえ、まだ受けてないです。今年受けます。でもまだ受からないでしょう。とりあえずどんなもんか腕試しに受けてはみますけど」
呉先生: 「うん。それがいいネ」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「最近思うこと。今、景気悪いネ。こういう時は大きな会社にいるより、えしぇ蔵みたいに個人でやってるほうがいいネ」
ワシ: 「個人で?」
呉先生: 「そう。大きな船は沈んでしまうと大変なことになるネ。でも小さいボートならひっくり返ってもまた起こせばいいヨ」
ワシ: 「なるほど」
呉先生: 「ボートが悪ければ取り替えることも簡単にできるヨ」
ワシ: 「なるほど」

毎度のことながら呉先生には何かしら教えられることがある。

今日の夜は「行徳クリニック」の行徳先生と、御用達の「松むら」で飲んだ。この店の料理はいつ来てもはずれがない。季節感があるし安いし。自然と先生との会話もはずむ。ついつい時間いっぱい長居してしまった。
それにしても飲食店というのは客の期待を裏切らないように質を保つのが命題なわけで、それは大変なプレッシャーだろうなと思う。挫けて妥協する店が多いというのは、それつまり人間の弱さなのかもしれんな。「松むら」の大将はすごいやね。

「春の雨」
 
春の雨 傘は無用の 酔い心地
 
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「櫻」
- 2010/03/09(Tue) -
「櫻」呉 炳宇
櫻開挙国明、花人喜相逢。
瓣散葉増緑、果熟心願成。

櫻の花が咲く、
国まで明るくなる。
花と人々の喜び出会う。
花びらが悠々落ち、
緑の葉が増える、
櫻実が熟れると
心願も叶う。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |