FC2ブログ
「相 思」
- 2010/04/27(Tue) -
というわけでおなじみ「中国鍼灸院」の呉先生の今週の詩はこちら。
呉炳宇


「相 思」呉炳宇

片想如水中撈月、(片想は水中の月をとるごとく、)
相思似掌上明珠。(相思は掌上の明珠に似たり。)
若能舍去水中月、(もしよく水中の月を捨てされば、)
何愁明日嫁不出。(なんぞ明日嫁に出でざるを愁えん。)

 
(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

片想いは水に映っとる月ばとるごと難しいもんやし、
両思いは掌の上のきれーか玉のごとあるばい。
もし水に映っとる月ばあきらめるならくさ、
明日にでん嫁に行けるばい。



「水面(みのも)の月」
 
中天に かかるよりなほ うつくしき
みのもの月の はかなき姿
 
えしぇ蔵
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「花開」
- 2010/04/20(Tue) -
久しぶりに「中国鍼灸院」の呉先生に詩を頂いたのでご紹介。

「花開」呉 炳宇

昔日芦屋遠賀川、 (昔日の芦屋の遠賀川、)
花火美女皆笑顔。 (花火に美女皆笑顔なり。)
美人不知何処去、 (美人何処に去るを知らざれど、)
花開川流月又圓。 (花は開き川は流れ月またまるし。)
 
(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

むかーし、芦屋の遠賀川でくさ、
花火を見にきれーかおなごがよぉけ来とってからみーんなニコニコしとったばい
きれーかおなごたちはどこ行ってしもうたか知らんばってんくさ、
花はまた開くし、川は流れよるし、月はまた丸ぅなるばい。


「心情」呉 炳宇

天気雨晴難由己、 (天気雨晴由己し難けれども、)
心情好壊我当家。 (心情好壊我当家なり。)
感謝雖小貧漸富、 (感謝小なりと雖も貧漸く富となり、)
怨気越大難開花。 (怨気越大なれば開花し難し。)

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

天気は雨やら晴れやらわが好きなようにゃでけんばってんくさ、
心の持ち方はわがで調整でくると。
感謝は少のぉしてん貧しいとばだんだん豊かにしてくれるし、
怨む気持ちが強けりゃ花はなかなか開かんたい。


「時」
 
老ひてゆく 心横目に 花開き
川は流れて 月また円し
 
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会話
- 2010/04/13(Tue) -
「中国鍼灸院」さんでの会話。

呉先生: 「こないだね、農家の人が言ってたヨ」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「野菜作るのに何が難しいか?土を作るのが一番大変ネ」
ワシ: 「なるほど」
呉先生: 「土が出来ていれば、植えるのは簡単。誰がやってもよく育つネ」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「なんでも同じネ。基本が大事」
ワシ: 「そうですね」
呉先生: 「小説もそう。えしぇ蔵はもう基本はできてるネ。あとは植えるだけ」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「すぐ芽が出ると思うヨ」

そう願いたいとこだ。投稿しても空振りばっかりだし・・・。
 
午前中は「コスモ不動産」さん。午後からは「リノホーム福岡」さんで打ち合わせをした後、「不動産のトーカイ」さんの賃貸物件を見学させてもらうことになっていたが、その移動中に悲劇は発生した!なんとワシが持っている中で一番高い靴の底がはがれてしまったのだ!しかも半分くらいまで一挙に!パッカパッカなって歩けやしない。現地のマンションでS田さんと落ち合ったが、ワシの靴を見てS田さんバカウケ。さんざん笑われた。絶対に帰ってから社長に報告するはず。あ~こっ恥ずかしい~。
 
「靴」
 
いかにして 歩くや底の はげた靴
 
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「中国鍼灸院」の会話
- 2010/04/06(Tue) -
「中国鍼灸院」さんでの会話。

呉先生: 「毎週、新しい患者さんが来るじゃない?」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「その半分以上は、えしぇ蔵のホームページ見て来るよ」
ワシ: 「ほんとですか?(笑)すごいすねー」
呉先生: 「だいたい、20代から50代の女の人が多いネ」
ワシ: 「へー」
呉先生: 「みんな同じこと言うよ。『えしぇ蔵見たことある?』『ない』『えしぇ蔵の意味知ってる?』『知らない』」
ワシ: 「はははは」
呉先生: 「『えしぇ蔵ってどんな人?』ってよく訊かれるヨ。中にはすごいおじいちゃんと思ってる人もいるヨ」
ワシ: 「文章が古臭いからかな?」
呉先生: 「自分のこと”ワシ”て言うからヨ」
ワシ: 「あ、なるほど(笑)」

(えしぇ蔵は月曜の朝9時くらいに出没します・・・。)

 
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |