FC2ブログ
太極拳の極意
- 2010/12/30(Thu) -
太極拳
 ワシは今日から休みだが姫は仕事。一人で退屈なので朝から「中国鍼灸院」さんへ。
今日頂いた漢詩はこれ。太極拳の極意を表現されたそう。

「太極拳」呉炳宇
頭如懸鐘体中正、(頭鐘を懸ける如くすれば体中正し、)
氣沈丹田足生根。(氣丹田に沈すれば足根を生やすごとし。)
松肩提肛膝微曲、(肩松のごとく肛提げ膝微かに曲げ、)
舎己従人可入門。(己を捨て人に従えば入門可なり。)

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

頭ば釣鐘みたいに思うたら体はまっすぐなって
丹田に氣ば入れたら足に根が生えたごと体は動かんばい
松の枝んごと肩の力ば抜いて肛門ば締めて膝ばちょっと曲げて
謙虚になって人ん言うことばよーっと聞いたら入門でくるばい

今日は時間もあったのでゆっくりさせてもらった。腰は時々先生に鍼をしてもらわないといけない。やはり運転時間が長いのが悪いんだろうな。

明日でついにリカちゃんとお別れだ。艱難辛苦を共にした相棒だからさすがに万感胸に迫るものがある。せめて最後の晴れ姿をと思い、スタンドでワックス洗車してもらった。これでリカちゃんも引退か・・・と思いきや!星野村の「星香園」さんで余生を過すことになった。これで月に1回は会えることになる。牛島さん、「おろにゃ」とか言わないでどうぞ最後まで可愛がってあげて下さい。

姫の帰りが遅いので今日は久しぶりのえしぇ蔵クッキング。今回は親子丼。まぁまぁいい感じにできた。姫にも満足してもらえた。工夫しながら何回もトライして京都の味に近づけるべし!

山岡荘八の「小説太平洋戦争」が届いた!さー、年末年始読みまくりだ。どうせ雪で出かけられんし。

「太極拳」

太極拳 動きで学ぶ 人の道
己を捨てて 人にしたがふ
 
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リウマチ
- 2010/12/28(Tue) -
リウマチで中国医学の凄さを体験しました

 仕事中、両腕から手先まで痛くて痛くてたまらなくなりました。
痛み止めの薬が切れていたので、かかりつけの病院に連絡しましたが
運悪く、主治医は学会で不在でした。
 頼みの綱である病院が当てにならず、仕事もできず絶望的になりました。
そんな姿を同僚が見かねて、保健室で相談すれば?と言ってくれました。
 会社には保健室がありますが、そこで相談すると近くに中国鍼で有名な鍼灸院があるという情報をもらいました。
それが呉先生の治療院でした。

 私は職場を後に、タクシーに飛び乗ってそこへ直行しました。
先生に鍼をしてもらうと、あれほど痛かった痛みがすーっと引いていきました。
会社に戻り、保健室へ報告に行くと「顔がすっかり変わりましたね。
痛みで顔が歪んでいたけど、もうすっかり元気な表情に戻っていますよ!」と驚かれました。
それほどの変化を1回の鍼で体験しました。
西洋医学しか知らない自分でしたが、副作用がなく効果てき面の中国医学に驚きました。
リウマチで苦しんでいる方にはぜひ、体験してほしいですね。

   伊藤(福岡市 会社員 男性 56歳)
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
インコも元気になりました。
- 2010/12/19(Sun) -
初めて先生の所で治療を受けてから3年目になります。
その間に顔面神経麻痺、金属アレルギー、車酔いという3つの病気を治していただいてありがとうございます。

最近になって、先生は人だけではなく、動物まで治してくださることを知りました。
私は小さい頃からアレルギー体質で、両親から犬や猫などのペットを飼うのを禁じられていました。
でも、やはり動物を飼いたい気持ちを諦めきれませんでした。
いろいろ調べてみると鳥ならいいようでしたので、両親を説得したところ、セキセイインコを飼えるようになりました。育てると、喜怒哀楽があり、おしゃべりもするし、とってもかわいいんです。
半年位前、インコの様子がおかしくなり、籠の隅にうずくまっていました。
動物病院からもらった薬も毎日飲ませていたのですが、それでも相変わらず顔を背中に埋め、じっとしています。
もう、助からないのかなあ…と悲しい気持ちで沈んでいたとき、ふっと呉先生の顔が浮かびました。
先生なら何とかしてくれるかも…そうだ!相談してみよう!
もう、なりふり構わず、先生の所へインコを連れていきました。
先生はインコを見ても驚きもされず、大丈夫と言いながら、インコに手を何回か向けられました。
しばらくすると、インコが顔をあげて動き出しました。
あ、これは…先生から気をもらったのだと思いました。
それからは元のように元気になって飛びまわれるようになりました。

写真は先日、母と一緒に治療にお伺いしたときのものです。
母もインコもお邪魔しました。
治療室にインコは…と思いましたが、元気になったインコを見ていただきたくて!
PT340050450.gif

 ようこ(福岡市 26歳 女性 会社員)






この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
腰痛
- 2010/12/01(Wed) -
腰痛の治療のため、「中国鍼灸院」さんへ。今日は本当に鍼治療のすごさを実感した。
行きと帰りで歩き方が違ってたから驚いた。こんなにてきめんに効くもんなんだな。
おかげでもうほとんど支障なく動けるようになった。

さて、今回の詩はこれ。

「回春花」呉炳宇

更年期急冷速熱、(更年期急に冷え速く熱を持ち)
脈頻身疼悪夢多。(脈速く身疼し悪夢多し)
期門養肝心得血、(期門肝を養い心血を得る)
陰交回春花又活。(陰交回春し花又活きる)

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

更年期になったらくさ、急に寒うなったり熱うなったり、
脈が速うなったり体が痛うなったり悪い夢ばっか見たりするばい。
期門ば押したら肝臓を元気にして心臓に血ばようけ送って、
陰交ば押したら若返ってまたきれいになれるばい。

おばちゃんたちに贈る漢詩やな。


午前中は銀行で家の決済。これで後は引っ越すだけとなった。煩雑な手続きも大よそ終わった。もうひと頑張りだな。やれやれだ。
午後から3社まわって、帰宅してから荷造り。腰がかなり回復したのでよかった。

「引越し」

シンプルに 暮らしていると 思いきや
荷物の多さに 少し反省
 
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |