FC2ブログ
太極拳の極意
- 2010/12/30(Thu) -
太極拳
 ワシは今日から休みだが姫は仕事。一人で退屈なので朝から「中国鍼灸院」さんへ。
今日頂いた漢詩はこれ。太極拳の極意を表現されたそう。

「太極拳」呉炳宇
頭如懸鐘体中正、(頭鐘を懸ける如くすれば体中正し、)
氣沈丹田足生根。(氣丹田に沈すれば足根を生やすごとし。)
松肩提肛膝微曲、(肩松のごとく肛提げ膝微かに曲げ、)
舎己従人可入門。(己を捨て人に従えば入門可なり。)

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

頭ば釣鐘みたいに思うたら体はまっすぐなって
丹田に氣ば入れたら足に根が生えたごと体は動かんばい
松の枝んごと肩の力ば抜いて肛門ば締めて膝ばちょっと曲げて
謙虚になって人ん言うことばよーっと聞いたら入門でくるばい

今日は時間もあったのでゆっくりさせてもらった。腰は時々先生に鍼をしてもらわないといけない。やはり運転時間が長いのが悪いんだろうな。

明日でついにリカちゃんとお別れだ。艱難辛苦を共にした相棒だからさすがに万感胸に迫るものがある。せめて最後の晴れ姿をと思い、スタンドでワックス洗車してもらった。これでリカちゃんも引退か・・・と思いきや!星野村の「星香園」さんで余生を過すことになった。これで月に1回は会えることになる。牛島さん、「おろにゃ」とか言わないでどうぞ最後まで可愛がってあげて下さい。

姫の帰りが遅いので今日は久しぶりのえしぇ蔵クッキング。今回は親子丼。まぁまぁいい感じにできた。姫にも満足してもらえた。工夫しながら何回もトライして京都の味に近づけるべし!

山岡荘八の「小説太平洋戦争」が届いた!さー、年末年始読みまくりだ。どうせ雪で出かけられんし。

「太極拳」

太極拳 動きで学ぶ 人の道
己を捨てて 人にしたがふ
 
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |