FC2ブログ
繰り返す膀胱炎がおとなしくなりました
- 2011/12/23(Fri) -
春日市 山田 コールセンター勤務 30代


一番初めに膀胱炎になったのは、コールセンターの仕事を始めたばかりの頃でした。
トイレに行くのを我慢していたら、何となく下腹がジンジンと重たい感じになりました。
そして、尿を出してもまだ残っているようなすっきりしない感じが続きました。
職場の先輩に相談すると「遠慮しないで、トイレに行けばいいのよ」と言ってくれましたが、もう後の祭りでした。
微熱が出て、尿を出すときに痛みがひどく、とうとう病院へ行きました。
医師から「膀胱炎」と言われ、抗生物質の薬をもらいました。
薬を飲むと症状はすぐ治まりました。
それからは、疲れたら再発、飲み会に行っては再発…年に4~5回は膀胱炎にかかり、
だんだん再発する頻度が増えてきました。
そうこうしているうちに妊娠していることが発覚!
ちょうどその頃、疲れていて膀胱炎のような症状が出ていました。

妊婦用の本を読むと、妊娠初期に抗生物質は赤ちゃんによくないと書いてあります。
赤ちゃんのためにも、薬以外の方法で治せないものかと悩みました。
母に相談すると知り合いに聞いてくれて、中国鍼灸院のことを教えてくれました。

鍼灸院に行くと、いろんな病気を抱えた患者さんたちが来ていました。
初めてだったので、少し緊張しましたが、だるかった身体が一回の鍼です~っと軽くなりました。
私は、いつの間にか爆睡しており、自分のいびきで目が覚めて恥ずかしかったです。
3回行って、症状が治まりました。
数ヵ月後、また膀胱炎になりそうでしたが、早めに鍼をしていただいたので1回で良くなりました。
あんなに再発していた膀胱炎があれからまったく再発していません。

12月16日にお陰さまで無事に元気な女の子が生まれました。
本当にありがとうございました。
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |