FC2ブログ
「吉  祥」
- 2013/04/08(Mon) -
2013年04月08日 | Weblog

 今日、「中国鍼灸院」さんで呉先生に頂いた漢詩は、なんと!ワシの名前の漢字を使ったものだった。あぁなんという感動、先生ありがとうございました!

「神宮」
呉炳宇
神安人康健、(神安らぎて人健康なり)
宮静民太平。(宮静かにして民太平なり)
吉祥心常願、(吉祥心に常に願う)
昌盛喜勤行。(昌盛にして勤行を喜ぶ)

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

神様が安らかなら人は健康たい
宮が静かなら世の中は平和たい
よかごとなるようにいつも願っときゃ
繁盛して働くとが楽しうなるばい

ワシの名前が各行の最初に使われている。この詩は縦にも横にも読むことができるように作られている。なんと素晴らしい!

「吉祥」

吉祥を 常に心に 願ふれば
昌盛にして 勤行喜ぶ

この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |