FC2ブログ
老子
- 2015/07/28(Tue) -

呉 先生、昨日は有難うございました。

先生の漢詩…

「老子」呉炳宇
老子善養性,
防患於未然。
不宜臨危難,
災起前讓賢。

老子の善は前もって、
病気を防いで 未然に済ます。
危機に出会った時も、
災いが起きる前に 賢く防ぐ。

先生が言うには…

老子は、病気は治せないけど 色んな
知恵で、どんな時も前もって対策をして 事が大きくならないように防ぐ。
インフルエンザなんかも、事前に予防接種して もし かかっても症状が小さくてすむね。
たいした事にならないね。

そうですね…
私の知ってる 老子は、とにかく凄い人、頭が良くて 、節度を持っていて、何事にも動揺すること無く、凛とした人。
「子、曰く…」で 始まる 論語は、読んでみると 結構、面白いです。
いつも 呉 先生が言っている事が
「論語」にも 似たような言葉が有りますね。
老子には、沢山のお弟子さんがいて
その方達の知恵を借りて、色んな難題を解決していたそうです。
何事も 大事に至る前に 事前の対策を練ること。

「なるように なるさ」の考えの私には、先の事を考えてからの行動は、中々 難しいです。

また来週、8月3日の月曜日 9時にお願いします。
一ノ瀬
iPhoneから送信
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |