FC2ブログ
- 2015/09/22(Tue) -

呉 先生、昨日は ありがとうございました。

先生の漢詩…

「犬」 呉炳宇
往事皆不記,
未來全不想。
忘旧主百日,
迎新主尾搖。

犬は 過去の事は、全部 記憶がない、
今からの事を 考えているの?
昔のご主人様は 百日で忘れてしまい、
今のご主人様を尾を振って 迎えてくれる。

「とし」は、本当の飼い主が 迎えに来ても、顔も見ないし 尻尾も振らない。
飼い主が、鶏肉をあげても 私の顔を観て、「食べてもいい?」…
「よし」と 指示したら食べはじめた。
犬は、昔の事は 忘れてしまうみたい。
飼い主は、ちょっと寂しそうでした。
でも 昔の事はどうでもいい 今、生きて行く為に ご飯をくれる人が 一番大事と 思ってる。
生きて行く為に コツコツと 生きて行く。

そうですね。

犬の「とし君」 賢いですよね。
私が、鍼灸院へ行くと いつも 庭から顔を出して、「おはよー」と お出迎えをしてくれるので 朝から とっても 癒されるんです。
犬は、人の心を読み取って スッと寄り添って側に居てくれると 言いますね。
もしかすると とし君は、「僕が居なくなると 先生が寂しいのでは?! 」 と 思って居るのかも…

ドックセラピーと言うもので、犬と触れ合ったり、散歩したりする事で 認知症や鬱、自閉症などの改善が 見られたと言うニュースを観ました。
やっぱり 犬には、癒しの力が有るのだと思います。

やっぱり 中国鍼灸院は、癒しと希望と目に見えないパワーを頂ける場所ですね。
「宗像の隠れパワースポット」

今日は、人と人との繋がりと 私の出逢った方々と 呉 先生との 不思議な繋がりを実感した 嬉しい 1日でした。
これも お導きですね。

また来週、28日の月曜日 9時にお願いします。
一ノ瀬
iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |