FC2ブログ
風水
- 2015/11/17(Tue) -

呉 先生、月曜日は 有難う御座いました。

先生の漢詩…

「風水」呉炳宇
世人観身外風水、
風水隠蔵君顔中。
感恩思報常帯笑、
金宝聚光福道通。
怨恨嫉妒悲哀脸,
覆盆聚陰災病窮。

風水と言えば 皆 外からや身の回りの物と考えている、
本当の風水はあなたの顔の中に隠れている。
いつも周りに感謝し 口角を上げて笑顔でいる人、
金宝の器のように 光や福が集る。
いつも周りに嫉妬や怨みを持っている人、
口角は下がり 陰となり 病気まで引寄せてしまう。

先生が言うには…

いつも笑顔の人は、口角が上がり器を上に向けたような形をしている。
そうすると、光や幸せが器の中にどんどん溜まっていく。

笑顔のない人は、口角が下がり器を下に向けたような形をしている。
そうすると、影になり光は届かず
地面から 暗い気や病気などを集めてしまう。


そうですね…

毎日 笑顔でいるのと、毎日 いい事が有りそうです。
笑顔の周りには、笑顔が有るように
周りを 和ませてくれるし 沢山の幸せの和 が出来そうですね。

先生が言うように、器の は、上を向いているからこそ お日様の光や幸せを 取りこぼす事無く 受取れるんです。

への字口では、何の得も有りませ ん。
第一印象も悪いですね。

「笑う顔に矢立たず」と言う
ことわざが 有ります。
・笑顔に 矢を射ることはない
・憎しみも 笑顔をみれば 自然と消えてしまう。
と 言う意味です。

心から楽しんで 笑顔でいると、病気が いつの間にか 消えていた、
と言う話もよく聞きます。

「顔の中に風水」
いつも 笑顔で 家の中の 太陽でいたいですね。

また 来週、23日の月曜日 9時にお願いします。
一ノ瀬


iPhoneから送信

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |