FC2ブログ
嫌顔
- 2016/10/19(Wed) -

呉 先生、月曜日は 有難う御座いました。

先生の漢詩…

「嫌顔」呉炳宇
幼時不満貌変色、
支配家族愛己人
成人嫌顔求所愛、
友散縁尽孤病因。

子供の頃 わがままばかり言っていると どんどん顔付きが キツくなり、
家族の愛情も 薄れていく。
そのまま 大人になると、結婚もできず、
友達の縁も切れて 一人ぼっちで 病気になる。


性格は 顔に現れると言いますが 、
その通りですね。

小さな頃から、わがままを言って 自分の我を
通し続けて大人になり… 気づいた時には
まわりに誰も居ない… なんて事になると
人生 寂しいですね。

わがままが、大人になるまで ずっと まかり通る
と言う事は、親の育て方が間違っているのかな…?

家族も離れて行くと言う事は、
家族の愛情を知らないのかもしれない?
逆に 愛し方も知らないのかもしれない?

結局は、一人ぼっちで 友達も居ないので
頼る人も居ない…
だから 一人で頑張るしかない…

どんどん 顔付きは キツくなるばかり。
周りが全く観えず 、
恋愛も出来ず、
友達も出来ず、
相談相手もできませんね。

心もいつも 何かに追われているようでしょうね。

心(気持ち)に余裕のある人は、
人の話もしっかり 聴いてあげられます。

そんな人には、自分から行かなくても
自然と周りが 集まって来ますね。

呉 先生のように、穏やかな顔になりますね。

穏やかな表情からは、愛情がしっかり伝わってきます。

自分の為だけに 生きるのでは無く、
人の為に役立つ人生でありたいですね。

徳を積めば、その分 良い事が帰ってくる。
笑顔でいれば、幸せがやって来ます。

来週は、予定があるので また 連絡します。

一ノ瀬



iPhoneから送信
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |