FC2ブログ
甘酒
- 2017/02/22(Wed) -

呉 先生、月曜日はありがとう御座いました。

先生の漢詩…

「甘酒」呉炳宇
保温炊飯器、
温水飯米麹。
毎日飲適量、
健康美無比。

炊飯器に、ご飯と米麹を入れて
50度のお湯を入れ、保温で8時間
毎日、適量を飲んで、
お金を掛けず 美容と健康が手に入る。

呉 先生の最近のブームは、甘酒だそうです。
ご飯の代わりに「甘酒」
毎日とる事で、先生のお肌は ツルツルになり 血管が若返っているようです。

近頃、甘酒ブームですが、
やっぱり 「飲む点滴」と 言うだけあって、体には 栄養満点という事ですね。

呉 先生の自家製甘酒は、市販の物より飲みやすく 毎日でも続けられそうな位 マイルドに仕上がっていました。
添加物が全く無く 安心して飲めるのが良いですね。

先生は、白いご飯だけで無く
玄米ご飯や米麹の量など…
美味しくなる比率を研究中です。
「甘酒作り」楽しそうですね。

血管の若返り+ 美肌 = 健康体

呉 先生の 健康体になる為のチャレンジは、この先もずっと続けて行くのでしょうね。

私も 美肌を求めて 「甘酒作り」に
チャレンジです。

又、連絡します。

一ノ瀬

iPhoneから送信
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「松食虫、蠶」
- 2017/02/09(Thu) -

呉 先生、月曜日はありがとう御座いました。

先生の漢詩…

「松食虫、蠶」呉炳宇
絲綢養桑蚕回報,
桑蚕㫮贏良循環。
松食虫咬心松死,
林枯虫亡砂呑田。

蚕(かいこ)は、桑の葉を食べ絹糸を出す。
その糸はシルクとして売られ それで又桑樹を育てる。
松食い虫は、松の芯を食べ枯らせてしまう。
松林は枯れ果て又、松食い虫も死んでしまう。

そう言えば、
今年 引いたおみくじに…。
「病にかかって、病を苦にすれば、
病はますます悪くなる。」
「人力を尽くした上は、何事も思い悩まず、ゆっくり運勢がひらけてきます。」
と、書いてありました。

まさしく、今回のこの漢詩のように思いました。
「良循環と悪循環」

いつも 笑顔でくよくよせずに
良いと思ったら 即 行動 …

悪い事を考えるとどんどん
ドツボにはまって 身動きがとれなくなります。

人に貢献し、徳を積んで 行ければ
最高ですね。

又、連絡します。

一ノ瀬

iPhoneから送信
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2017/02/03(Fri) -
「縁」呉炳宇

我愛前世債、
愛我今世縁。
追愛縁易断、
得愛須随縁。
火燃上焼尽、
水流下保全。
心羨上縁尽、
人接下続縁。

なぜ、あの人を好きになるのだろうか。
それはあの人に前世で愛の借金があるから。
なぜ、あの人から好かれるのだろうか。
それはあの人に前世での愛の借金を返してもらっているから。
火は上に向かって燃え、最後は燃え尽くして火もなくなる。
水は低い所に流れていき、何処かで溜まって一杯になる。
高い望みばかりすると届かないばかりでなく、自分を大切にしてくれる人との縁も切ってしまう。
自分を愛してくれる人に優しくすれば縁は続く。
これは随縁といいます。
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |