FC2ブログ
「人生と運動」
- 2017/06/23(Fri) -


呉 先生、先日はありがとうございました。

「人生と運動」

運動とは、
記録を出す為に体を刻し続けて頑張るものと
毎日、ゆっくりと体に負荷をかけず 自分のペースでやるものと
2通りありますね。

呉 先生は、後者のゆっくりと自分のペースで動く方が良いと言います。

優秀なアスリートを見ていると 記録の為に自分の体を痛めつけているだけに見えるそうです。

最後は、長生き出来ない。

陸上選手やお相撲さんなど
筋肉と心臓に負担が大きく
かかり 長生きしている人はいない。

そう言われればそうですね。
ゆっくりと体の内側から
毎日、コツコツと
鍛えていけば、何歳になっても 綺麗な姿勢でいつまでも 元気な笑顔で過ごせますね。

先生の推進する
気功や太極拳、ヨガなど
ゆっくりと体内に力を蓄えていけるような運動が良いのですね。

「継続は力なり」

いつまでも人生は、元気で 楽しく長生きが出来るといいですね。

又、連絡します。

一ノ瀬

iPhoneから送信
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |