FC2ブログ
患者さんにエネルギーを送られているご様子です。
- 2017/08/26(Sat) -
久しぶりに宗像の中国鍼灸院へ伺わせていただきました。
先生は相変わらずお元気で、患者さんにエネルギーを送られているご様子です。
この日は天気も良かったので犬の散歩に同行させていただきました。
散歩の途中で鳥居を見つけました。鳥居のずっと先に山への入口があり、そこに石段が見えたので行ってみると社殿がありました。
大きな神社ではありませんが、掃除も行き届き綺麗に管理されている様子でした。
境内には石碑があって、日露戦争でこの地域から出兵し亡くなられた方々が祀られている事が窺えます。
先生から、日露戦争で日本兵がいかに不利な条件下で無謀な戦いを強いられ、無惨に沢山の若い人たちが犠牲となったか聞かせていただきました。
戦争の無い時代に慣れてしまった私には想像しても十分実感できない事かもしれませんが、無念にも異国で亡くなられた人たちを、帰ることのなかった故郷に祀り、せめてもの慰めとしている様子に何かやりきれない気持ちになりました。
平和が当たり前の時代に、こうして元気で生きていられる事に感謝し、健康である事も平和である事も当たり前ではなく、また沢山の当たり前が努めて維持されていかなければならないという事を改めて考えさせていただきました。

先生ありがとうございました。

村上
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |