FC2ブログ
楽しの法則
- 2017/12/04(Mon) -
楽しの法則 呉 炳宇

人には楽しい時と楽しくない時がある。
楽しい時間と楽しくない時間は半分ずつあると言われている。
よく考えて、思い通りになれば楽しい!
ならないと楽しくない!
何でも、思い通りになる筈無いとわかったら?
楽しくない時間を減らすには、どんな方法があるだろうか。
他人の楽しく過ごしているのを見て嫉妬し、自分の楽しい時間を減らす人は、これを止める。
他人が楽しく過ごしていれば、自分も楽しく思い、一緒に笑う。
そうすることで、楽しくない時間が減り、楽しい時間が増える。
自分の思い通りにならない部分を人の思い通りに変えて、助けてあげることを「助人為楽」という。
これを楽しの法則という。

私の患者さんは何故良くなる人が多いか?
毎日、たくさんの患者さんが私の患者さんへ、早く治るようにお祈りしてくれるから!

人の為になることをすると、間接的に自分の為になることを間接の法則というが、このことにも通じる。

人々の幸せを願う人は必ず幸せになる!

見て応援してくださる方々 、ありがとうございます。
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |