FC2ブログ
長寿の秘訣2
- 2017/12/08(Fri) -
人助けを楽しみとすることは治療作用がある
研究者の発見では、他人に「物質上」の支援を与えることは致死率を42%低下させることができ、精神上の支持を与えると致死率は30%低下するという。

人に善を施し、常に良いことをすることによって、心の中では一種の言い難いうれしさと誇りが生まれ、さらにはストレスホルモンレベルを下げ、「有益ホルモン」の分泌を促進するのである。

精神病流行病の専門家でさえ次のように言っている:人助けを楽しみとすることを習慣とすることは、うつ病の予防と治療となる。

続きは後日訳します。
翻訳:北村
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |