FC2ブログ
雞犬
- 2018/02/27(Tue) -


呉 先生、先日はありがとうございました。

お久しぶりに

先生の漢詩…

雞犬薄雪去
梅花竹葉留
歲月蹉跎去,
人生情更稠!

鳥と犬が雪道を歩いた後、
梅の花や竹の葉の様な足跡が残っている。
鳥の年は過ぎ 犬の年が来た、

今年は、雪がよく降りましたね。
暖かい部屋の中から 眺めるだけの雪景色は、神秘的で
とてもきれいですが、

通勤や通学の方々にとっては
面倒な日 だったでしょうね。

中国鍼灸院 宗像の 周りの
雪景色は、とってもきれいだったようです。

犬の足跡は、梅の花ににていて、
鳥の足跡は、竹の葉ににている。

雪の中にも 春を感じた瞬間ですね。

少し 春の陽気になってきたこの頃では、
中国鍼灸院 宗像の 入り口
門の横にある
大きな梅の木には、早くも
沢山の白い梅の花が 咲いていました。

次に行く頃には、うぐいすの鳴き声がきけるかもしれません。


宗像の 静かな朝に
うぐいすが「ホーホケキョ」と 鳴く声は
毎年 聞いていますが、

本当に綺麗な声なんですよ。

空気がきれいで 車などの騒音なども 無いからかもしれませんね。


楽しみです。

又、連絡します。

イチノセ



この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |