FC2ブログ
老化防止
- 2009/08/11(Tue) -
お手玉
2009年08月10日 | Weblog「中国鍼灸院」さんで治療してもらってる時にご婦人の患者さんが来られた。


呉先生: 「この人、えしぇ蔵ヨ」
患者さん: 「あー!この方ですか!いつも見させて頂いてます」
ワシ: 「ありがとうございます」
呉先生: 「この人はね、お手玉でね、日本でも5本の指に入る人ヨ」
ワシ: 「え!そうなんですか?すごいですね!」
患者さん: 「うそですよ(笑)。そんなにすごくないです」
ワシ: 「何個まで出来るんですか?」
患者さん: 「できるとはっきり言えるのは4個までです。ジャグラーの人たちは8個とかする人もいますけどね」
ワシ: 「へー!すごいですね。おふくろがよくやってましたよ」
患者さん: 「私はですね、『福岡お手玉の会』ていうのに入ってるんですよ」
ワシ: 「へー」
患者さん: 「お手玉はですね、老化防止とかの効果もあるんですよ。私たちはお手玉でするゲームを考えたりして、お手玉を見直してもらうための活動をしよるとです」
呉先生: 「すごいでしょ?」
ワシ: 「すごいすねー!おもしろいですねー!ホームページ見てみますね」
患者さん: 「ありがとうございます」

「福岡お手玉の会」 http://fukutamakaiweb.web.infoseek.co.jp/
 
非常に興味深いことが書いてあった。ゲームばかりする子どもの脳は痴呆者の脳とよく似ているそうな。そしてお手玉をさせることで効果があったそうな。昔の人がやってた遊びってなにかしら身体のためになってたりするんだよな。やっぱり受け継がれてきたものっていうのはそうされるだけの理由があるのだから、ワシらも次へと伝えないといかんよな。この五十年ほどで、長年受け継がれてきたものがどれくらい消えていっただろう?実に惜しい話だ。
 
「お手玉」
 
遠き日に 母に習いし お手玉の
あずきの音や 耳に残れり
 
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<作家 | メイン | 「Time」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/114-1d374df2
| メイン |