FC2ブログ
平衡
- 2009/09/08(Tue) -
バランス
2009年09月07日 | Weblog「中国鍼灸院」さんで昨日のマラソンの疲れを癒した。
 
ワシ: 「鍼ってなんで効くんですか?」
呉先生: 「なぜ効くか?それは誰にもわからない。中国の医学は説明できないことが多いネ。こういうふうにすると治った、こういうふうにするとよくない、それの積み重ね」
ワシ: 「なるほど」
呉先生: 「身体の具合が悪い人はバランスがとれてないということ。中国の医学はそのバランスをとることを目的としているネ」
ワシ: 「へー」
呉先生: 「バランスボールの上に座っても、バランスとれないと落ちるネ。それと同じ」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「ご飯を炊く時は、火の強さ、水の量、米の量、全部がバランスとれてないと、焦げたりお粥になってしまったりするネ」
ワシ: 「なるほど」
呉先生: 「全てバランスがとれればおいしいご飯になる。中国の医学もそれと同じ。バランスの調節をしているネ」
ワシ: 「バランスですか」
呉先生: 「例えば、血圧を上げるツボと下げるツボは同じヨ」
ワシ: 「え?同じなんですか?」
呉先生: 「そう。そこに鍼すると、低い人は上がる、高い人は下がる、ちょうどいい人は何もしない、つまり調節しているネ」
ワシ: 「へー!そうなんですか」

健康もバランスか。仕事もそうだし、人間関係もそうだな。
 
今日は仕事が早く終わったので長谷ダムに走りに行った。考えてみると10月の大会までにあまり走れる日がない。ということでちょっとの時間でも走っておこうと、昨日の今日なのに頑張ってしまった。おかげで今筋肉痛。
 
「筋肉痛」
 
痛くとも 懐かしきかな 筋肉痛
 
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<毛澤東 | メイン | テニス肘>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/118-2158b0ca
| メイン |