FC2ブログ
いいこと習ったな!
- 2010/08/03(Tue) -
今日もまた暑い。今年は容赦ないな。だがまぁ夏らしいといえば夏らしい。

今朝は「中国鍼灸院」の呉先生に、「50%の力でことにあたる」ということを習った。
100%の力を出すと不測の事態に対応できない。
未来の不確定要素を常に考慮に入れて、何事も50%の余力を残して取り組むという考え方。
体力にも精神状態にも常に余力を残しておけば、予想外のことにも落ち着いて対応できるというわけだ。
実に理にかなっている。
つまりはこうも言えるな。頑張りすぎるということは頑張らないことに一致すると。
頑張り過ぎて疲れ果てて頑張れなくなれば全く意味がない。
陰が極まれば陽に変じ、陽が極まれば陰に変ずだ。いいこと習ったな。


 
「あさくらの夏」
 
猛暑なり あさくらの野は 夢の中
 
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Mail | メイン | 「種」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/180-f0a140b1
| メイン |