FC2ブログ
丹田
- 2010/11/16(Tue) -
親父とお袋が病院に行くために福岡に来たので、ワシも姫も時間を合わせて4人でお昼ご飯を食べた。長浜のモダンな寿司屋だったがなかなかにおいしくて両親も喜んでいた。
ワシは午前中の仕事の後は夕方まで空いてたので、お昼を食べた後に両親を「中国鍼灸院」さんに連れて行った。先生は今日も漢詩を用意して待っていてくれた。

「健康平安」呉炳宇
若欲健康平安、(若し健康平安を欲すれば)
常帯三分飢寒。(常に三分の飢えと寒さを帯びる)
寒時衣服温暖、(寒時衣服で温暖となり)
飢中飲食香甜。(飢中の飲食は香甜なり)

冷水浴身迎寒、(冷水にて浴身すれば寒さを迎え)
防老頻攀湧泉。(頻りに湧泉に登れば老を防ぐ)
運動腹空飢至、(運動は腹を空かし飢に至り)
掌按気海丹田。(丹田の気海を掌按すべし)

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

もし健康になりたかとなら
いつもちょっと腹が減ってちょっと寒いくらいがよかと
寒い時は服着てぬくもりんしゃい
腹減っとる時はなんでんうまか

冷たか水で体ば洗うたら寒さにゃ負けんばい
湧泉ちゅうツボばしょっちゅう押せば年とらんと
運動して腹ば空かしてくさ
丹田の気海ちゅうツボば手のひらで押えたらよかと


今日は少しだけ武術太極拳も習った。これからツボの勉強と合わせて武術太極拳も習うことにした。楽しみじゃ。

その後、両親を野田コーヒーに連れて行ってコーヒーとケーキをご馳走した。
今日の様子では二人ともまだまだ元気そうでホッとした。まだろくな恩返しもできていないから長生きしてもらわんと困る。

「親」

老いてなお 荷を負う親の 背中みて
休む間なしと 我に鞭打つ
 
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<坐骨神経痛 | メイン | メニエール病>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/189-a9c0cdfd
| メイン |