FC2ブログ
慢性便秘から解放されました。
- 2011/05/12(Thu) -
福岡市 大学病院勤務 内藤 40代

昔からひどい便秘で悩んでいました。
外科で看護師をしているので、忙しくてついトイレに行くのを
我慢していたことも原因の一つだったと思います。

放っておくと、1週間に1回しか出ないので
いつの間にか薬を常用する習慣がついてしまいました。

そのうち、同じ薬では効かないようになり、いろいろ薬も変えてみました。
分量もだんだん、増えてきて…
便は出るものの、吹き出物ができたり、吐き気がしたり
お腹が張ってお腹のあちこちが痛くなったりと
すっきりした生活が送れないようになってしまいました。

こんなの、自然じゃないな~!

看護師なのに、こんなことに
今更気づくなんて、恥ずかしい限りですが…。

民間療法を試したり、ヨガをしたり
ありとあらゆることを試しましたが
どれも私には効果が出ません。

ネットで検索したら、近くに中国鍼灸院があることを知り
一度、診察を受けてみようと思い、訪ねてみました。

針をしてもらってから、しばらくすると
お腹からグルグル…と音が聞こえてきます。
先生から「お腹が動き出したね」と言われました。
腸が蠕動運動しているという証拠で、久しぶりに聞いた音でした。

そして、その晩、本当に久しぶりに自然排便でき、感激しました!

便秘なんか病気のうちにも入らないと思っていましたが
放っておくと大変なことになることを体験しました。
自然に排便できることで、健康は自然な排便が基本だと実感しています。

看護師はけっこう便秘で薬を常用している人が多いと思います。
そういう方々にはぜひ、中国鍼灸を体験してほしいですね。
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<「立夏」 | メイン | ストレス病よ、さようなら!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/213-2b0bd7ee
| メイン |