FC2ブログ
「端午」
- 2011/06/07(Tue) -
2011年06月06日 | Weblog自転車で京都の街を走りまわった疲れを癒しに「中国鍼灸院」さんへ。

「端午」呉炳宇
太陽黄経六十度、(太陽は黄経六十度となり)
世間不覚己小満。(世間覚えず己小満となる)
麦熟端午天行健、(麦は端午に熟して天行健なり)
自強不息緩則圓。(自ら強めて息ざれば緩則ち圓なり)
 
(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

太陽の位置が黄経六十度になったら
世の中はちゃーんと小満になっとるばい
端午に麦が熟して自然はちゃーんと巡ってくると
慌てんでも休まずこつこつ頑張ったらなんでもよかごとなるくさ


これはすなわちこういうことらしい。今の時期に麦が熟すように、自然は人間の心配をよそにちゃんと毎年巡ってくる。人間も慌てることなくゆっくりこつこつと休まず努力すれば物事は自然とうまくいくよと。Take it easy ってわけだ。いいねぇ。ほっとする詩だ。
 
今日は4社。そろそろ気温も上がって来た。体力維持に配慮せねば。
 
「天行健」
 
小満に 麦は熟して 夏むかへ
人老いゆきて 天行健なり
 
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<「夏至昼長」 | メイン | 「立夏」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/215-147345ff
| メイン |