FC2ブログ
「幸福在日常」
- 2011/08/22(Mon) -
幸福在日常
2011年08月22日 | Weblogかなりご無沙汰の「中国鍼灸院」さんへ。呉先生は中国で長期の休暇をとられた。久しぶりの上海の変わりように驚いたそうだ。
先生は中国で「史記」を買ってこられた。そしてワシに「史記」みたいな本を書けと言われる。書けませんて!

「幸福在日常」

呉炳宇

失而復得喜、(失い而して復して喜びを得、)
久病望健康。(病久しくして健康を望む。)
災後人易醒、(災いの後に人易く醒め、)
幸福在日常。(幸福は日常に在り。)
 
※呉先生は目に分と書いて「待遠しい」という意味の漢字を選ばれたが、表示できないので「望」に置き換えた。

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

失くしとったもんが戻ってきたら嬉かろうが
ずーっと具合悪かったら健康が待遠しかろうが
えらい目におうたらみんな目が覚めると
幸せは普段の生活の中にあるとばい
 
これは非常にわかりやすい。内容はワシが常に思うところだ。今の幸福に感謝する。これを忘れてはいけない。人間に欲がある限りどこまでいこうが満足はしない。今既に幸福なのだということを知るべきなのだ。
 
「幸せ」
 
働ける 遊べる笑える 生きられる
今既にある 無上の幸せ
 
この記事のURL | 健康法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ひどい肩こり! | メイン | 「お知らせ」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/224-6fbd2098
| メイン |