FC2ブログ
   「茶   禅」
- 2011/10/18(Tue) -
やっと「中国鍼灸院」さんへ行けた。やはり鍼をしてもらうと全然違う。腰の痛みがすっきりとれた。
 
「茶禅」

呉炳宇

人静品茶味、(人静かにして茶の味を品し、)
心空易入禅。(心空にして禅に入り易し。)
人生苦中楽、(人生苦の中に楽あり、)
恰如茶与禅。(人生も茶と禅の如し。)
 
(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)
 
ばたばたしとる時には茶の味やらわからんめぇが
なんやかんや考えよったら禅の道には入れやせんばい
人生も苦しゅうなかったら楽しみもわからんとじぇ
茶や禅と同じこつたい
 


呉先生: 「えしぇ蔵は禅をどう理解してる?」
ワシ: 「禅ですか?う~ん・・・わかりません」
呉先生: 「禅の字はどう書く?衣へんに単と書くネ」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「お坊さんは一枚の衣があればいいネ」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「一枚の衣、一膳のご飯。お坊さんは質素に生きるネ」
ワシ: 「なるほど」
呉先生: 「質素に生きることが禅につながる。これは私の考えネ」
ワシ: 「質素にね」
呉先生: 「何も持たないほうがいろんなことがわかる。心に何もないほうが禅の道に入りやすいヨ」
ワシ: 「なるほど」
呉先生: 「長年生きてるうちにそう思ったヨ。でもまた変わるかもしれないネ」


ワシのメルマガで呉先生を知り、鍼の治療で更年期障害がかなり改善されたという人がいたそうな。こうやって先生のことを書くことで、どこかの誰かが健康になってると思うと嬉しい。こんな日記でも誰かの役にたってるんやなぁ。
 
「禅の道」
 
一枚の 衣をまとふ 禅の道
持たざるはこれ 悟りの基本
 

この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<原因不明の全身が痛い症状が治りました! | メイン | 更年期障害からの蘇生!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/231-1a8f3322
| メイン |