FC2ブログ
「夏氷冬水」
- 2012/08/21(Tue) -
今朝は「中国鍼灸院」さんへ。今日の漢詩はこちら。

「夏氷冬水」

呉炳宇

秦家村山有奇洞、(秦家村の山に奇なる洞あり)
夏日結氷冬清泉。(夏日に結氷し冬清泉となる)
唐王食氷解暑渇、(唐王氷を食し暑渇を解く)
千年佳話不虚傳。(千年佳話虚を傳えず)

(以下、えしぇ蔵的博多弁訳)

秦家村っちゅーとこに変わった洞穴があったげな
夏に氷が張って冬に泉になるげな
唐の王様は氷ば食ってから暑さをしのいだげな
千年も伝わるほんとの話じぇ



呉先生: 「これは本当に中国にある不思議な洞穴の話ネ」
ワシ: 「はい」
呉先生: 「そこでは夏に氷が張って、冬は泉になるヨ」
ワシ: 「へー!」
呉先生: 「昔から中国の伝説としてあったけど、今もその穴は存在するヨ」
ワシ: 「そうなんですか」
呉先生: 「昔の中国の王様はここの氷を食べて夏の暑さをしのいだヨ」
ワシ: 「へー」
呉先生: 「なぜそうなるのか?いろいろ調べたけど未だに原因はわからないヨ」
ワシ: 「不思議ですね」
呉先生: 「ところで今日はここにも鍼します」
ワシ: 「そこは何に効くんですか?」
呉先生: 「ここに鍼すると唾が出てくるヨ。喉が渇いた時に刺激するといいネ」
ワシ: 「へー」
呉先生: 「口の中に唾が多いと病気になりにくいネ。それと虫歯にもなりにくいネ」
ワシ: 「なるほど」


次回から呉先生に武術太極拳を習うことにした。基礎からきちんと。型をマスターして家でも練習するつもり。

「残暑」

花すすき 宵の涼風 虫の声
もはや残暑も 名残惜しけれ


この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<胃下垂 | メイン | 「運命」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/262-4fc7f135
| メイン |