FC2ブログ
左右の肩の高さが中国鍼で同じになりました。
- 2008/01/14(Mon) -
福岡市某病院料理長   .HIDEO.I 男性 42歳 

しまった!と内心後悔し、脂汗の出る思いでした。数日前からいやな腰の痛みがありましたが、そのうち収まるだろうと思っていたのです。
4時には起きて仕事にいかなくてはなりません。一晩中我慢できない腰の痛みがつづき、焦ればあせるほど眠れませんでした。足がしびれて最初の一歩がふみだせず、歩くのがとてもたいへんでした。
一回目の鍼の治療で、腰の痛みが和らぎ、まっすぐ歩けるようになりました。
二回目の鍼の治療で、左右の肩の高さがひどく違っていたのが、なんとほぼ水平になりました。これは高校の時以来野球で腰を痛めた後遺症です。長年の癖とあきらめていたので,治ったことに驚きましたが同時に、とても嬉しかったです。その後みるみるまに回復し、今は元気に仕事を続けています。
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<花粉症が鍼で治りました。 | メイン | 急性膵炎の症状が改善した。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/35-e939310d
| メイン |