FC2ブログ
顔面神経麻痺が鍼で回復した。
- 2008/03/19(Wed) -
福岡 60代  主婦  正子

半年前、朝起きると左の目から涙が止まりませんでした。左目を閉じても閉じてもまぶたが全く動かなかったので、鏡を見てびっくりしました。
目を開けたままなので、涙が止まらないわけです。
もっと見ると、口は反対側の耳の方によがんでいました・・・

私はすぐ病院に治療に行きました。3ヶ月間、いろいろな方法で治療しても、目は開いたままでした。
口は前よりも、もっと反対側の耳につられています。病院の先生に「何とか目が閉じるようになりませんか」とお願いしたら、先生はテープを持ってきてパンッとまぶたの上から貼ってくれました。上にメガネをかけて鏡を見るとまるで海賊みたいです。
先生にどのくらい時間をかけると治るのか聞くと「さあ、わかりませんね」という返事でした。

私の友達も40年くらいから同じ病気で、ずっと長い間治っていない人がおりましたが、中国鍼で簡単に治ったと聞きました。その話を聞いて、中国鍼灸院へ行くと最初に呉先生から写真を撮っていただきました。
呉先生が針を1本さすとパッと目が閉じるようになりました。3ヶ月ぶりに閉じて、とても嬉しかったです!
しかし、感動の涙はぜんぜん出てきません。多分、涙がなくなったのでしょう。(笑)
次に、先生が口に針をすると口が真ん中に戻りました。そうして、3ヶ月の針治療で完全に回復いたしました。
平成2年5月31日に記念に綺麗になった写真をとり、この写真を呉先生にさし上げました。 正子
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<中国鍼で腎結石が消えた。 | メイン | 緑内症の眼圧が鍼で正常になりました。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/46-7c998b7f
| メイン |