FC2ブログ
白 と 黒
- 2015/02/24(Tue) -

呉 先生、昨日はありがとうございました。

宗像は、いつも 心地よく 昨日は特にうぐいすが 「ホーホケキョ」と 安らぎのBGMでも 聞いているかのように綺麗な声で鳴いていました。

先生のお話…

白 と 黒

中国の とある小さな町で事件が起きました!
お寺の鐘が 盗まれたのです。
人口の少ない町なので、外から人が入って来れば すぐにわかりますが、誰も そのような人は観ていません。
そうなると… 小さな町の住人の中に
犯人が居ると 言う事です。
住人達は、すれ違う人、すれ違う人 皆んな 犯人に見えてしまい 困っていると… 町のリーダーの町長さんが
「私が、犯人を見つけ出してやろう」と 部屋の入口に 鉄の玉を置きました。 それは、薪ストーブの上に 置いてあった鉄鍋をひっくり返しただけの物。
町の住人達 全員に言いました。「その鉄の玉を両手で触って下さい。お寺の鐘を盗んだ人が触れば、カーン❗️カーン❗️と 音が鳴りますから。」 「一つだけ … 部屋を出る時に 私に手の平を見せて下さいね」と 町長さんは、部屋の出口で待っていました。
それで 犯人が解るのか?

…犯人は、若い青年でした。
鐘を売って お金に替えようとしたのでした。

なぜ 犯人が解ったのか?

町の住人達は、皆んな鍋の底を触って、手が煤で真っ黒に…
若い青年は、鉄の玉が鳴るのが怖くて 誰も見てない事を良い事に 触らなかったので、手の平は 白いままだったのです。
犯人が捕まって、お寺にも鐘が戻り 小さな町は、今まで通り 平穏な日常に戻ったそうです。
手に着いた 煤は、顔や首などあちこちに着いていて 笑顔と笑い声が聞こえて居たそうです。

犯人の青年は、鐘を庭に埋めて隠していたけれど、皆んなの目が気になって 町の外に持って行く事が出来無かった様です。

先生が言うには…
本当にあった話 だよ!
悪い事は、 いつか バレるね。

そうですね。
最近は、同じ町で 子供達が犠牲になる嫌な事件も多いですね。
心が痛いです。

私の家庭の中でも いつも些細なトラブルがチラホラ 有りますが、いつしか 何事も無かったかのように、普通に戻ってます。
あれこれ 不満を言っても 家庭円満なのでしょうね。

また、来週 3月2日の月曜日9時にお願いします。
一ノ瀬









iPhoneから送信
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ツボ(穴位) | メイン | 芦屋へ どうぞ!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/479-d15ef8db
| メイン |