FC2ブログ
自然
- 2015/03/18(Wed) -

呉 先生、昨日は ありがとうございました。

今日は、先生の漢詩です。

「自然」呉炳宇
風送海砂庭増美、
枯枝落葉煮茶香。
薪釜環保勝核電、
炊煙驅蟲老宅長。

風に乗って庭まで 運ばれた 砂浜の砂は、そこでも やっぱり 綺麗です。
小枝や 落葉の香りも 心が落ち着き
薪ストーブは、電力より優しくて
その煙も 色んな事に 役立っています。

先生が言うには…

宗像の家の裏庭に せっせと、砂を運んでる。 計画してる事があるよ!
薪ストーブをすると、懐かしい匂いで 気持ちが落ち着くし 煙は、家を害虫から守ってくれるね!家が丈夫になる。
灰は、トマトの栄養になるよ!

この冬 中国鍼灸院 宗像では、薪ストーブが、大活躍でしたね!
一石三鳥も四鳥も でしたね。

電気もガスも要らない、薪は、海や山から調達して 料理まで してしまうから、凄いです。
最後の灰は、また土に戻って、草花が育ってまた枯れ枝や落葉になる。環境に優しくて、本当に、無駄がないですよね。

先生のご自宅の裏庭には、今、砂が入っていて なにやら 計画を立てているようです…

これからの暖かい季節は、裸足で歩くと 病気が治りそうな位 気持ちよさそうな、白い砂が敷いてありますよ。
足の裏には、ツボが沢山あるからいいかもね! と 先生が言ってました。
たけのこを収穫できる日が来ると
嬉しいですね。 o(^_-)O

また 来週 23日の月曜日 9時にお願いします。
一ノ瀬






iPhoneから送信
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<< | メイン | 「車酔いのツボ と 犬」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/501-62371ab3
| メイン |