FC2ブログ
「茉莉花」
- 2015/05/12(Tue) -

呉 先生、昨日は有難うございました。

先生の漢詩…

「茉莉花」
家樹花開鳥歡唱,
恰似茉莉滿園香。
寵辱皆忘無鬱證,
健康可比名利強。

家の庭の木に 花が咲き、鳥が唱っている。
その花は、ジャスミンのいい香りを 辺り一面に漂わせています。
病気になると 知らない所で鬱になる。
地位や名誉などよりも 健康で居られる方が良い。

先生が言うには…

裏の庭で、犬の「としお」と 日向ぼっこをして居た時に 一本の木に目が止まり、「邪魔だから、斬ってしまおう」と 思ってたら、ある日 部屋中に、いい香りが 広がっていて、何処からかな?
香りを辿っていくと…
あ! 斬ってしまおうと思った木に 白い小さな花が 沢山咲いていて、
凄く いい香りが… そこら中 いっぱいに 広がっていたよ!
良かった…切らないで いましょ。(^^)

私も、朝、宗像大社で同じいい香りを嗅いでいて、どの花なのか?
どの木なのか? 探しましたが、解らないまま 中国鍼灸院へ…
先生が、外でお出迎えして くださいました。
そのまま 裏庭へ案内されて、あの 小さな白い花の木の下へ。

あ! この香りは‼︎
今日、探し求めていた 茉莉花の木に 対面出来ました。
本当に 良い香りです。

トシくんも、大歓迎でお出迎えしてくれました。

今日の 治療は、静かな中 、良い香りとウグイスとホトトギスの鳴き声に
癒されて 心も体もスッキリしました。

また、来週 18日の月曜日9時にお願いします。

福岡市 一ノ瀬
iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<辻 守荘 | メイン | 碁盤>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/583-d73e64d5
| メイン |