FC2ブログ
博愛
- 2015/08/04(Tue) -

呉 先生、昨日は有難うございました。

先生の漢詩…
孫文手書(孫中山)



「博愛」呉炳宇
耶穌善博愛,
有愛處處暖。
怨恨棄上帝,
感恩天堂寬。

イエス キリストは、全てを愛し、
色んな場所に 暖かい愛が有る。
怨みを言っても 神には 届かない、
感謝の気持ちがあれば 天国へ行ける。

先生が言うには…

25年前 宗像に来て「博愛」と書かれた額縁を見て どう言う意味か 解らなかった…
今になって やっと 言葉の意味が少し解ってきた。
全部 解るまで 生きてるかな?

イエスキリストの事は、私は余り詳しくありませんが…
罪人までも許す 寛大な心と愛を持った神様 だったかな?
聖母マリアは、深い愛で、罪深い わたしたちのために 今も 祈ってくださっている。と 言う 言葉(聖書の一説?)が 有ったような気がします。
マリア様の絵画は、どれも美しくて 優しく包まれた愛を感じますね。
「深い愛、寛大な心」どちらも難しいですね。
これが出来ていれば、きっと我が子は、とってもいい子に育ったはずです…

余談ですが、先生の最後の言葉、
「全部解るまで 生きてるかな?」

先生なら大丈夫 絶対に 長生きしますよ!
長生きして頂かないと 私は、困ります。
患者さん達 全員が 「困る 」と 言うはずです。
長生きしてくださいね。

また来週 月曜日は、8時30分に伺います。宜しくお願いします。
一ノ瀬





iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<孔子 | メイン | お知らせ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/674-9bff68d3
| メイン |