FC2ブログ
【先生のお話】
- 2015/11/19(Thu) -
【先生のお話】

先生は人生を上手くやって行くためのアドバイスとして、”良い環境に自分を置く事“が大切だとおっしゃっていました。

自分が優秀ではなく平凡であっても、それはあまり重要な事ではなく、自分の周りの環境が自分を形成し向上も堕落もさせるので、良い師、良い仲間、良い恋人や配偶者を 持つ事が重要だという事でした。

人は周りからヒントを得て考えを築く生き物なので、向上心のあるポジティブな人とのお付き合いは、自分を同様に向上させてもらえますが、堕落したマイナスな考え方の人とでは、自分を低下させてしまうという事です。

先生は例えとして、「ニワトリの中で育った鷹は大空に飛び立つ事もせず、獲物を狙おうともせず生きて行く」とおっしゃっていました。
これはニワトリが良いとか悪いとかではなく、環境によっては本来の姿の正反対の結果にさえなってしまうという事です。
自分がどんな環境を選ぶかという事が大事だという事ですね。

私の周りの人、師や友人家族。幸せな事に私は良い環境に恵まれていると思います。
しかしお付き合いしている以上、相手にとっても私が相手を形成する環境なので、私が堕落すれば相手も堕落し、行く行くは私から離れて行ってしまい、代わりに私は堕落した人に囲まれて自分を破滅させてしまうと思いました。改めて戒めていかなければならないと思ったお話でした。


広島市 村上
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<因果 | メイン | 風水>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/697-e6a41a30
| メイン |