FC2ブログ
車椅子
- 2015/12/09(Wed) -

呉 先生、月曜日は有難う御座いました。

先生の漢詩…

[車椅]呉炳宇
雨季池畜水、
旱時稲無愁。
少壮習車椅、
足老身自由。
♿️

雨の季節で池に水を溜めれば、
干ばつ時の稲穂は 困らない。
若い時も車椅子を少し練習すれば、
年を取って、足が弱くなっても、体も自由に動けるでしょう。


雨の後の田畑は、今は 収穫も終わって、なんだか 寂しい風景ですね。

今、中国鍼灸院には、車椅子があって 今日の 呉 先生は それに乗って 楽しく 上手に移動ていました。

先生が言うには…
もしもの時の 備えに練習しておくのだそうです。

健康な人が 車椅子を使うと その時だけ オモチャ感覚で楽しいけれど、
不自由な方が 使うと 身体の一部となり ずっと使うのだから
動ける範囲が広がって、便利な面と
公衆の目や、状況に応じて 不便な面とが あるでしょうね。

私も リウマチになる前は、身体の不自由な方など 気にせず 自転車で追い越して 行っていました。
今 思えば その方は、後ろから 突然、音もなく 追い越されて さぞ ビックリされたでしょうね …
申し訳無かったです… …

自分が、その立場になった時に気づく事が ありますね。

先生が 車椅子に乗って 前進やターンなどして 遊んでいるように 見えましたが、実は 車椅子の人の立場になって 色々、考えているようです。

車椅子で出来る 太極拳も考えているようですね。

また来週、14日の月曜日 9時にお願いします。
一ノ瀬





iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<選友 | メイン | >>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/700-ad6644d4
| メイン |