FC2ブログ
金銀花
- 2016/05/25(Wed) -

呉 先生、月曜日は有難うございました。

先生の漢詩…

「金銀花」呉炳宇
姜枣入茶添元気、
金銀花清熱消炎。
十字花出毒保肺、
仙草密傳要悟禅。

生姜とナツメのお茶を飲むと元気になる、
金銀花は、炎症を抑え
どくだみは、肺臓の機能を保つ
仙人の薬草は 秘密のもの 実は…悟りから


宗像の中国鍼灸院の庭は、季節によって 沢山の花や野草 木の実があちこちに 咲いています。

呉 先生は、その色々な草花を採って 漢方薬として 飲んでいるそうです。

漢方薬は、私も今 飲んでいますが 副作用が無いし しっかりと 身体に吸収されているようで
決して美味しいモノではありませんが 安心して飲用できますね。

体の芯から温める 生姜やナツメ。
痛みや炎症を抑える 金銀花は 門の前でお出迎えしてくれます。
仙人の薬は、秘密と言っていましたが、呉 先生の治療の一環である 楽しいカウンセリングが
1番の特効薬ではないかと 私は思います。
自分で気づき(悟り)が出来るようになるまで 先生から少しづつ 「仙人草(ヒント)」を分けて貰えるように 治療に通うしかありませんね。


宗像 中国鍼灸院の庭には、今から色々な草花が
咲いてきますね。
門の横にある梅の木にも もう梅の実が沢山ついています。
これからの季節が 楽しみです。


来週は予定があり伺えませんので
6月6日の月曜日9時にお願いします。

一ノ瀬









iPhoneから送信
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<< | メイン | 習慣>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/720-be3d2425
| メイン |