FC2ブログ
幸せ
- 2016/09/22(Thu) -

呉 先生、
有難う御座いました。

今日は、「幸せとは…」のお話でした。

私は、このところ仕事が忙しくて足や手が腫れてしまい 速く先生の所に行かなくては…。と、
台風が来ても 大雨になっても 絶対に治療に伺うつもりでした。
部屋に入るなり「忙しくて、走りも痛いし 手も腫れてる」と先生に訴えて 鍼を打って頂きました。

先生は、
「忙しい事は幸せですよ!
お客さんが来なかったらたいへんなことになるでしょ!」
確かに、お客様が来てくださる事は とても 幸せな事なんです。
イタイ!イタイ! 言ってたら バチが当たりますね。

痛くならない様に、仕事を工夫して 自分にあった 作業法を見つけなければ…

太極拳の教えは、
陰と陽だそうです。
悪い事と良い事は 隣り合わせ
片方だけでは、成り立たない。
嫌な事が有るから 幸せを感じられる。

それともう一つ
太極拳の教えは 太極「太い道 」
一つとは限らず 幾つもの道がある。

努力を惜しまず、失敗しても次の方法を考えて進めば良いと いう事でしょうか?

「失敗は成功のもと」
「ピンチはチャンス」ですね。


太極拳をしている人は、この「太い道」の教えがあるから、絶対に自殺はしないそうです。

いつでも、「幸せ」と思いながら、色々な道を楽しんで歩けたらいいですね。

治療が終わり、先生と卓球をしているうちに
足の痛みも、手首のこわばりも いつの間にか消えていました。

いつもの事ながら、不思議ですね。

次は、10月に入ってから 伺います。

一ノ瀬


iPhoneから送信
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<無知 | メイン | メニエール病と認知症予防>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/732-75ef4a32
| メイン |