FC2ブログ
忠犬
- 2017/04/07(Fri) -
おはようございます☀

呉 先生、月曜日は有難うございました。

先生の漢詩…

「忠犬」呉炳宇
腹餓帰家速、
待久知感恩!
忠犬出厳訓、
返狼任性因。

犬は、お腹が空くと走って帰って来て、
玄関の前で待っている。
でも、直ぐには餌を与えず 「待て」をさせ、
必ず帰って来るように訓練をする
犬の好きなようにさせていたら
狼のように 野生に戻って言うことを聞かなくなる。

犬も、人間も一緒ですね!
「しつけ」が大事ですね。

反抗期の子供は、特に 何を言っても
親の言うことには、必ず反発します。

親も子も 必ず通る道だと思いますが…

親にとっては、まさに忍耐力のいることです。
子供の言い分もあるのでしょうが、
全部を真面に聞いていたら
どんどん ワガママがエスカレートしてしまいますね。(野生化デス)

子供が、ワガママになると
親もまた どんどん ヒステリックになりがちです…

平常心を保つこと。
歯止めをかけて何度でも言い聞かせる事が 親にとっての忍耐力ですね。
(もしかすると、親も子共に試されているのかもしれません…)


子供はお腹が空くと、お母さんが必要ですから、その時だけ少し素直になるんですよ!
その時を見過ごさず、しっかりとコミュニケーションをとっておくと
又、少しずつ心を開いてくれると思います。

子供は反発する事で、親とのコミュニケーションをとっているのかもしれませんね、

我が子が、狼になるのは、危険です。
一方的に 叱りつけるのではなく
しっかりとしつけて行くのが大事ですね。


呉 先生、
里帰り、しっかりと心の洗濯が出来ると良いですね。
又、2ヶ月後に 中国のお土産話しを
楽しみにしています。

一ノ瀬




iPhoneから送信
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<知らせ | メイン | 知らせ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/756-9b64c9d8
| メイン |