FC2ブログ
- 2017/11/15(Wed) -

呉 先生、先日はありがとうございました。

先生の漢詩…

「瓜」呉炳宇
秋雨不知瓜長大、
桂花無意満園香。
家中牡丹皆紫色、
有刺蘆薈医新傷。

秋雨の中 南瓜はどんどん成長して、
金木犀は 花が散り 残り少ない花からは、満開の時のような 香りを漂わせている。
玄関を入ると 紫牡丹、
虫に刺され 医者の薬を使うが治らず 庭のアロエで綺麗になった。

中国鍼灸院宗像には、色々な草花が年中咲いていて、
病気の治療にも 使われている用な 漢方薬にもなる薬草や果実などが沢山有ります。

呉 先生の説明を聞きながら中国鍼灸院 宗像治療院の
周りをグルリと一周させて頂くのも楽しいですよ!

海と山に囲まれて、
まちなかで聞く用な
嫌な雑音や騒音がまったく無くて、鳥の鳴き声と虫の声と風の音まで聞こえてきそうな 静かなところ、

心も体も病気も綺麗に 洗濯してくれる。

そんな場所です。
一回は、行ってみる価値が
ありそうですね。
癒やされますよ。


又、来週の月曜日9時にお願いします。

一ノ瀬




iPhoneから送信
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<習慣 | メイン | 「何をするにも ほどほどが大事」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/769-ab480e2e
| メイン |