FC2ブログ
脳腫瘍が治った。
- 2007/02/25(Sun) -
福岡市  O・Sさん (37歳) 会社員 

耳鳴りと頭痛のため、平成16年12月に脳神経外科でMRI検査を受けた。その結果、医師より「脳下垂体が普通より大きく、画像上の白く光る部分が腫瘍」と説明を受けた。脳腫瘍が治ることを希望して、鍼治療を定期的に受けた。それから6ヵ月後の平成17年5月に再度、同じ病院で検査を受けた結果、「腫瘍が消えてきれいな脳をしている」と医師からいわれて驚いた。耳鳴り、頭痛はしなくなった。                                
この記事のURL | 治療法 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<腱鞘炎と腰痛が治りました。 | メイン | 椎間板ヘルニアが治りました。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://eggsennin.blog87.fc2.com/tb.php/9-05a5b190
-脳下垂体について-
脳下垂体下垂体(かすいたい)または脳下垂体(のうかすいたい)とは、脊椎動物の体に存在する器官のひとつで、多くのホルモンを分泌する内分泌器|内分泌器官。脳に接して、脳の直下(腹側)に存在し、脳の一部がのびてぶら下がっているように見えることからこの名がある。 …
2007/04/08 05:51  脳の知識 ▲ top

| メイン |